美容と健康に最適! ”神様の贈り物”芯まで真っ赤な幻の『ルバーブ』

シベリア南部原産のルバーブは、その後ヨーロッパにもたらされ、昔から薬草として用いられた植物。薬用としては下剤が中心で、主に根の部分が便秘に効くメディカルハーブ(漢方薬)としてヨーロッパで販売されています。
美容と健康に最適! ”神様の贈り物”芯まで真っ赤な幻の『ルバーブ』

野菜なのにお菓子の材料ルバーブ

ルバーブという野菜をご存知でしょうか。

日本でも認知度が高くなったルバーブは、シベリア南部原産のダイオウ属タデ科の植物で、ジャムやタルトにして欧米で食されている人気の野菜です。野菜なのにお惣菜としてではなく、お菓子の材料として使われることが多く、赤と緑のルバーブがあります。アメリカでは果物として認定されているとか。

ポリフェノールがたくさん含まれた赤の方が栄養価は高く、赤いルバーブを栽培する農家は日本ではなかなかないため、とても珍重されています。今回ご紹介するルバーブは赤いルバーブの中でも更に珍しい芯まで”赤いルバーブです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

芯まで赤いルバーブは全国でも島田農園だけ

このルバーブが福島県南部の白河高原にある島田農園にやってきたのは40年前。 緑、赤、芯も赤い赤と数品種のルバーブの苗を村の牧師さんが持ってきてくれました。牧師さんがこれらのルバーブの苗を数件の農家さんに配ったところ、珍しい芯も赤いルバーブが成長したのが島田農園だけ。

島田農園の島田弘美さんが、収穫したルバーブをジャムにして食べたところ、便秘が改善され「こんなに美味しい野菜を作らない手はない、ルバーブを広めていこう」と決めました。そして、このルバーブを神様の贈り物として大切に育ててきました。

Rhubarb3

 

便秘に効く女性の味方ルバーブ

シベリア南部原産のルバーブは、その後ヨーロッパにもたらされ、昔から薬草として用いられた植物。薬用としては下剤が中心で、主に根の部分が便秘に効くメディカルハーブ(漢方薬)としてヨーロッパで販売されています。

茎の部分を食用とし、ビタミンC、E、K、B1、B2、B6、カリウム、マグネシウム、食物繊維が豊富です。含有栄養素を見てお分かりのようにお通じによく、ビタミンが豊富で、美容と健康に良いと言われる所以はここにあります。

Rhubarb4

 

芯まで赤い幻のルバーブが身近になりました

島田農園は定期的に、青山、六本木、赤坂のファーマーズマーケットに出店し、無添加ジャムと取れたてのフレッシュなオーガニックのルバーブを販売しています。

タルト、クランブル、パイ、シロップ付け、ヨーグルトのトッピングなどが欧米で人気のルバーブ料理。腹持ちがよく、栄養価も高く、美容にも良いルバーブは女性の味方。ただし、子宮収縮を促進する作用があり妊娠中や授乳中の方、また骨盤の充血を増長する作用があるので、産後や月経期間中の方も避ける必要があります。

美しくなるためのルバーブ料理。 ファーマーズマーケットの出店日やネット販売の詳細は下記をご覧ください。

真っ赤なルバーブの島田農園
NET shop:http://www.rhubarb-shimada.net/ショップ/
TEL: 0248-25-6532 FAX:0248-25-1056
E-mail: rhubarb.shimada@gol.com
Facebook page: https://www.facebook.com/rhubarb163/
Instagram: https://www.instagram.com/rhubarb163/
*島田農園のルバーブは放射能濃度測定をしており未検出です。

 

《Mio さんの記事一覧はコチラ》
http://www.el-aura.com/writer/mio/?c=20518