感覚派セラピストからパンスピへ!〜ハイヤーセルフからのメッセージ~

ハイヤーセルフを労わるとは自分の内側から湧きあがった望みを、どんな小さな望みであったとしても叶え、自分自身の魂を満たしてあげることなのです。
感覚派セラピストからパンスピへ!〜ハイヤーセルフからのメッセージ~

潜在意識からのメッセージは考える前に「分かる!」状態になる。

潜在意識とは自分では意識できない無意識の領域です。
この潜在意識からのメッセージをキャッチした時に、私たちは頭で考えて思考するより先に「分かる」状態になります。

例えば、これは自分に必要なものだ! と唐突に理解して時間・場所・金銭などの現実的な問題を飛び越えて、それをしたい! と行動したい衝動に駆られたり……逆に潜在意識の中で自分が望んでいないことを現実の問題に対応するために選択し続けるとやる気や自信の喪失に繋がったりします。

実は私もこの潜在意識からのメッセージをキャッチしまして、2月にスピリチュアル能力の開発・診断の魔法学校に入学し、自分の持つスピリチュアル能力を把握して安全に使っていくための授業を受けて、今では潜在意識に繋がりやすい特性を活かして前世鑑定というコースを設けることが出来、本格的にスピリチュアルコースを始めたことで人生が展開してきました。

潜在意識の中には高次の自分自身である「ハイヤーセルフ」と、今まで積み重ねてきた魂の記憶「前世・過去世」が沈んでおり、私の場合は特にハイヤーセルフからのメッセージを強く受け取っていました。
今回は潜在意識の中に沈んでいるハイヤーセルフに着目したいと思います。

 

ハイヤーセルフとは高次の自分自身。

その前にハイヤーセルフについて簡単にお話します。
高次の自分自身って言われても正直ピンときませんよね。
スピリチュアルのことを知らなかった私もハイヤーセルフや守護霊ってどう違うの? というところから始まりました。
全て自分の感覚で受け取って何となく理解していたのですが、こうして文章にして読み手がいるとしっかりとお伝えしなけれ ば! と思うので、とても勉強になります(笑)。

少し脱線してしまいました。
ハイヤーセルフは魂そのもののことです。
生まれる前に何をしたいか決め、そのために何が必要か、と人生の計画を立てている魂そのもの。

そして、生まれた後は潜在意識の中に沈み、人生の大切なポイントや必要な人・イベントに出会った時に潜在意識の中から即座に反応して「これ‼︎ これだよー‼︎」と教えてくれます。
このハイヤーセルフの声を受け取れる状態にしておくと、悩み多き人生の中でも展開を進めていきやすくなります。
守護霊との大きな違いは……守護霊は『他人』だということ。

自分のことをサポートしてくれる転生を終えた魂のことで、今の自分に必要なことに合わせて交代したりすることもあります。
こちら守護霊さんはサポートしてくれる存在と言えど、自分を信じられない状態に陥り、頼り過ぎてしまうと変容が起こってコ ントロールに乗り出し、判断・決断の主導権を奪われちゃう可能性もあるので要注意です。
私もある存在に判断力を奪われた憑依状態にありましたが、ハイヤーセルフが頑張って魔法学校に連れて行ってくれたため に憑依状態を脱出することが出来ました。
自分以外の誰かに頼り過ぎは禁物! という理由はこんなところにもあります。

 

ハイヤーセルフからのメッセージを受け取る為には?

この潜在意識に沈んでいながらも私たちのサポートをしてくれているハイヤーセルフ。
ハイヤーセルフからのメッセージは自分の魂からのメッセージそのものと受け取ることができるでしょう。
では、どうすればそのメッセージを受け取れるようになるのか?

多くの方は無意識のうちに繋がってちゃんとメッセージを受け取っているのですが……ほぼほぼ無自覚! な状態です。
ハイヤーセルフに繋がる方法を模索して頭でっかちになっちゃったり、色々と試したり。
難しく考える必要も何もないのです。

見えない世界の構造・仕組みは私たちが考えるよりも至ってシンプルなものです。
「今、ここにいる自分は何がしたいのか?」
これを意識することです。