超簡単! 
実際に試して効果があった風水まとめ

風水と聞くと「胡散臭い」「おまじないみたいなものじゃないの?」という方も多いのですが、実際は周囲の環境を整えて気持ちよく過ごせるようにする事で、自身も良い環境に導いていくといった環境学です。

風水とは、中国から古く伝わる「気の流れを、良くする」思想で、有名なのが「物の配置を変えて気の流れを良くする」といったものが。実は、現在日本で知られている占い要素の高い風水・インテリア風水・は中国の風水とは異なる物も多いと言われています。

ただ、私的には「正しいか・正しくないか」に固執するよりも、「自分が気持ちよく過ごせるか・過ごせないか」が大切かと思います。私が風水にハマったのは、10年前に何気なく手にした風水の本を読んでからでした。しかし、人によって教えも似ているようで少し異なっていたりしたので色んな人の本を読んで実践するようになりました。

今回は、自身が実際に試して「効果があった」と思う風水術をご紹介したいと思います。

 

金運を上げたいなら、「財位」をチェックしよう

まず金運アップと聞くと「ゴールドのお財布」「西に黄色」のイメージを持つ方も多いかと思いますが(実際、私自身もゴールドの財布は持っていますが)、ラッキーカラーは人によって異なりますしラッキーカラーを持ては金運が上がるという訳ではありません。
また、風水は行う事で一攫千金が狙えるといったおまじないのようなものではなく、あくまで環境を整えて気の流れを良くし、運気が上がるように導いていく環境学です。

金運はドア(入口)から入り、対角線上の部屋の隅に集まります。
この位置を「財位」と呼びます。
もしここに柱があれば、財位が凸部分にならないように隣に家具を配置するなどして対処します。
また、ここに家具が配置されている場合は、財位のスペースを空けておくと良いでしょう。
この位置は、常に綺麗に掃除しておいてください。財位を大事にする事で、少しずつ運気を上げていって下さい。

 

最近ツイてない……そんな時は、第二の玄関「ベランダ」を掃除しよう

何をやっても上手くいかなかった時、私はよく自分の部屋のベランダを大掃除していました。
玄関やトイレは、実家暮らしなので下手に物を移動したり掃除をすると親に怒られる事もしばしば……。
そんな訳で、自分のベランダの大掃除をして気分転換していました。

実は、ベランダは「第二の玄関」ともいわれています。
窓から入った良い気を取り入れる為にも、ベランダ掃除は大切です。
特に、雨が降った後は髪の毛・泥・ほこりやゴミが集まっていたので、バケツの水を流してタワシでこすって掃除していました。
ベランダを大掃除すると、しばらくして良い縁が来たりするので私的にはとても効果がありました。
気分もスッキリするので、一石二鳥です。

 

超簡単! 実際に試して効果があった風水まとめ

風水と聞くと「胡散臭い」「おまじないみたいなものじゃないの?」という方も多いのですが、実際は周囲の環境を整えて気持ちよく過ごせるようにする事で、自身も良い環境に導いていくといった環境学です。

もし、「風水やったのに効果がでない! 風水は効かない!」と思う事があれば、「この財布を持てば金運が上がる!」というよりも「この財布のレシートを整理して、無駄使いが減った!」といった感じで、「環境を整える事で、自身の行動を良い方向に導いていく」という風に考えた方が良いかもしれません。

 

《みくまゆたん さんの記事一覧はコチラ》
http://www.el-aura.com/writer/mikumayutan/?c=147678