『読者参加型の実験企画』 こんな視点はいかがでしょう? MIKAKUの易占アドバイス(3月第2週)

「『この記事で執り行っているのは易占ではない』ということで、許してください。」と、予防線を張っておきまして……。
『読者参加型の実験企画』 こんな視点はいかがでしょう? MIKAKUの易占アドバイス(3月第2週)

大衍筮法による易占、4096の卦から得られる、先哲の英知。
取り入れてみると、ちょっと素敵な一週間になるかも?
易者MIKAKU(未畫齋)がお伝えします。

 

本来ならアウトです。

今回は、実験的な企画を試みたいと思います。
「このような企画が『易占』を名乗ることが許されるのか?」と言われると……。
まあ、アウトかとは思われます(笑)。

だがしかし。
『トリニティウェブ』の場をお借りして、皆様にご覧頂いている私の記事の趣旨は。
「易占を通じて、先哲の英知(『易経』の言葉と解釈)を、ご紹介します。」というところにあります。

ので。
「『この記事で執り行っているのは易占ではない』ということで、許してください。」と、予防線を張っておきまして……。

 

どうぞご参加ください!

それでは早速ですが、実験企画に入りたいと思います。

1、2、3、4、5、6の6つの数字のうち、ひとつを選んでみてください。
選んだ数字によって、ご紹介する視点が変わって来ます!
なお、この数字そのものには意味はありませんから、ぜひお気軽にどうぞ。

選んでいただけましたか?

151159433

 

選んでいただきましたね!

さて。
今回は、1には三爻を、2には二爻を、3には上爻を、4には五爻を、5には初爻を、6には四爻を。
私の方で、あらかじめそれぞれ割り振っておきました。

易をご存知の方には、何をやるつもりか、お分かりいただけたかと思います。
ご存じなくとも、全く問題ありませんので、ぜひ読み進めていただきたいのですが……。

 

結果発表です。

ででどん!(SE)

今回は、「革之○○」(革、○○へゆく)という卦から得られる指針を、選んだ数字ごとにご紹介!
革命的な企画ということで(笑)、「革」の卦を選んでみました。

1 を選んだ方は、「革、随へゆく」です。
2 を選んだ方は、「革、夬へゆく」です。
3 を選んだ方は、「革、同人へゆく」です。
4 を選んだ方は、「革、豊へゆく」です。
5 を選んだ方は、「革、咸へゆく」です。
6 を選んだ方は、「革、既済へゆく」です。

6つあると、ちょっと煩雑かも。全部「革」から始まるのも、何ですし。
来週は少しスタイルを変えて、四択で行ってみたいと思います。

ともかく、結果発表です!

211836604

 

 1を選んだ方。

「突撃は、凶。正論でも危うい。与論が盛り上がるのを待ってから動きましょう。」
という言葉が示されました。
「革命的な行動を取ろうという発想は正しいのですが、時期尚早。今はエネルギーのため時(『随』)かも知れません」。……という発想が、何かの参考になるかも?
恋愛については、「ちょっと待て その男性で だいじょぶか?」。恋愛以外も、「とりあえず周りの意見を聞いてみる」と良い、という言葉です。

 2を選んだ方。

「じっくりとチャンスを待ってから、改革を。前進しても吉。」
という言葉が示されました。
「チャンスであれば、断行して(『夬』)善し!」です。ただし、「見極めも慎重に(『夬』)」。……という発想が、何かの参考になるかも?
恋愛については、「要注意 マジ要注意 間の悪さ」。逆に言えば、タイミングさえ間違わなければ、大丈夫。全体的に、「タイミングさえ間違わなければ、だいたい吉」という後押しをくれる言葉です。

 3を選んだ方。

「君子豹変。部下も態度を改める。あまり過激な革命は、凶。マイルドな改革の後、体制維持を。」
という言葉が示されました。
注として……「君子豹変」とは、「男はオオカミ」という意味ではありません。むしろ逆です。ヒョウの毛が抜け変わって綺麗になるように、デキる人は一気に自己改革する、と言ったニュアンスです。
「改革するなら、マイルドに。みんなの協力を得て(『同人』)、現状維持を図りましょう」。……という発想が、何かの参考になるかも?
恋愛については、「確保せよ 今の男で 大丈夫」。何事につけ、「あえて冒険は避ける」という発想を勧める言葉です。

 4を選んだ方。

「大人虎変(君子豹変の上位互換です)。周囲の信頼を受けられる。占うまでも無い。」
という言葉が示されました。
「大吉。懸案があるならば断行して善し。結果が得られる(『豊』)だろう」。……という発想が、何かの参考になるかも?
恋愛については、「問題なし! 進展あり! サプライズの予感」。何事についても順調で、後押しをくれる言葉といえます。

 5を選んだ方。

「牛革で堅く縛るぐらいのつもりで、行動にブレーキを。」
という言葉が示されました。
「まだ何かをしようとする時ではない。物事は始まったばかり(『咸』)なのだから」。……という発想が、何かの参考になるかも?
恋愛については、「飛びつくな 待ちの姿勢で 見極めろ」。何事につけ、自重が大切な時期なのでは? という発想を提示してくれる言葉です。

 6を選んだ方。

「後悔など、なくなる。信ずるところにしたがって革命すれば、吉。」
という言葉が示されました。
「機会が到来した以上、断行あるのみ。結果につながる(『既済』)のだから。自信をもって進むべきで、ヘタレてはならない」。……という発想が、何かの参考になるかも。
恋愛については、「告白だ 今行かないで いつ行くの」。何事につけ、行動開始・懸案解消・果断決行という発想を提示してくる言葉です。

 

今回の実験企画、いかがでしたでしょうか?
細かいところではちょこちょこ修正するかもしれませんが、しばらくこのスタイルで行ってみようかと思います。
ご意見ご感想いただければ、幸いに存じます。

 

《未畫齋さんの記事一覧はこちら》
http://www.el-aura.com/writer/mikaku/?c=91777