【獅子座の満月は11日の9:34です】
〜『達成のエネルギー』の恩恵を受けて、どういう願い事も引き寄せ上手になりましょう!〜

今度の満月は「達成のエネルギー」ですが、何を達成に導くかは、既に新月の時に設定したものが叶っている方もいれば、まだ叶いきれていないなぁと感じる方もいらっしゃるでしょう。「お願い事ワーク」をやっている方は、どういう書き方をしたら叶いやすいのか?を既に叶ったお願い事から学んでみましょう。
【獅子座の満月は11日の9:34です】<br>〜『達成のエネルギー』の恩恵を受けて、どういう願い事も引き寄せ上手になりましょう!〜

金曜日は本当に寒い日でした。まさかの吹雪のような雪が降る中、外に居ましたが、びっくりしました。
東京でも二日続けて雪が降ったのもかなり久しぶりのような気がします。
風邪などひいていませんでしょうか?
こんにちは、MICHAEL Yukiです。

 

【満月の日には自分の計画を振り返りましょう】

さて、今年の寒気はかなり本気モードですね。

その年により、暖冬だったり、今年のように寒気が猛威を振るったりと、地球はなんだか暴れることがたまにあるようです。
毎年同じ、というのもまた面白みがないでしょう? とでも言っているかのようです。

ですが、365日24時間毎日地球は軌道に沿って回っているわけです。
これは、すごいなぁと思います。同じ動きのようで、その時によって異なるんですから。

何事も同じように毎回やる、というのは、人にとっても大変なことです。
自然はやはり、その自然の流れというのはいつも同じ軌道の上でも、起こる出来事は同じでは無いようです。

 

さて、今度の土曜日、1966年に設定された「建国記念の日」に満月が重なります。
この祝日の意味では、「の」が入るか入らないかがとっても重要だったそうですよ。
せっかくの祝日ですが、土曜日と重なると、どうも祝日の意味合いが薄れてしまうように感じますが……。

 

【獅子座の満月「達成のエネルギー」に「お願い事ワーク」を振り返って
みましょう】

満月の方は、というと、2月11日の9:34に獅子座の満月となります。

今度の満月は「達成のエネルギー」ですが、何を達成に導くかは、既に新月の時に設定したものが叶っている方もいれば、まだ叶いきれていないなぁと感じる方もいらっしゃるでしょう。

「お願い事ワーク」をやっている方は、どういう書き方をしたら叶いやすいのか? を既に叶ったお願い事から学んでみましょう。

 

振り返ることで、自分の叶いやすい書き方のパターンを知ることができます。
これは一概に全員に共通するかというと、しない部分もあります。
あくまでも平均的に「叶いやすい書き方」というのが一般的に紹介はされています。

これをうまく使いこなすには、もしかしたら、少し時間を要するかもしれませんが、付き合い方を掴んでしまえば、楽々にこなせるようになるはずです。
どういう願い事も引き寄せ上手になりましょう。

 

【達成の形は一つではないみたいですよ】

私は、なぜか今回の満月の達成のエネルギーの時に限ってなのか、今まで迷っていたことの答えが一気に押し寄せるようにやってきている気がします。

一見すると、目の前に起こっていることはとてもひどいことが押し寄せてきたかのように最初は思えました。

ですが、振り返ってみると、そんなお願い事をしていたような……と思い当たるわけです。
どういう形で叶えてくれるのかは、一見しただけではわからないこともあります。
複雑にいろんな要因が、答えを導き出して、叶えてくれた結果にびっくりすることもあります。

思いがけない答えだったりするけれど、結局導きしている答えは、「まさかそういう方法があったのか??」ということもあります。

 

「天は最良のタイミングで、最良の物を選んでくれて、こうなったのだ」と感じられれば、答えを受け入れることが、楽になります。

たまにこれに抵抗したくなることもあるかもしれません。
なぜなら、「どういう方法で何を叶えてほしい」という、天の仕事の部分まであなたが望んでいることに入れてしまった場合です。
その誤差があることに納得がいかないのです。

それでは、せっかく天が結果を出してくれたのに、「最良のタイミング」も「最良の物」も受け入れずに流してしまうことになります。
流してしまった場合、決して同じことが起こる可能性は高くはありません。

女神のつかむべき髪はそんなに何度も出て来てはくれないものです。
同じことを叶えてくれ、とまたお願いしたとしても、同じようにはいかないはずです。

タイミングも違えば、内容も変わってきます。だからこそ、一度目に表れた結果を受け入れるのがやはり、良い具合に運ぶのです。

自分が無理やり物事を動かして行こうとしても、時として、それは難しいこともあります。
周りから流されるように、突き動かされることもあるでしょう。
それが従った方が良いのかは、直観でわかると思います。

嫌な感じが本当にするのであれば、それは、止めておいても良いでしょう。
ですが、全く自分が思いつかなかったことをに導かれているとしたら??
違う結果が出るために起こっていることであったとしたら??
それでも従わないでいますか?

必ず、そういったことを自問自答してみて、流れに従ってみてください。

もしかしたら、待ちすぎて、「え? なぜに今?」ということもあるかもしれませんが、必ず何かの反応はあるはずですから、諦めないでください。
なるべく、天と仲良くして、そして、月の動きもなるべく自分の行動に取り入れながら生活してみてください。

 

では、まだまだ寒い日も続きますが、心温まることがあなたに沢山起こりますように!

MICHAEL Yukiでした。

また新月の頃にお会いしましょう。

 

《MICHAEL Yuki(ミカエル・ユキ) さんの記事一覧はコチラ》
http://www.el-aura.com/writer/michael-yuki/?c=5203