ボイドタイムを超えて満月の時間を……

これから夏になると、色々な出来事がお盆に向けて起こるかもしれませんが、冷静に自分を保ったまま、その流れに身を任せてみてくださいね。 きっと後から振り返ると「そうだったのか」と驚くようなことがあるかもしれませんよ。
ボイドタイムを超えて満月の時間を……

【梅雨入りですね】

全国的に梅雨入りが始まっていますね。
お元気ですか? 雨に憂鬱になっていませんか? MICHAEL Yukiです。
梅雨入りしたにもかかわらず、水不足のニュースを見て、雨が降るたびに「もっと降れ!」となんとなく雨乞い的な気持ちになっている私がいます。
この時期はやはり降ってくれないと、困りますよね。
そんな気持ちで雨を見ていると、憂鬱な気持ちも吹き飛んでいきますよ。

 

【射手座の満月はすぐにボイドタイムです】

さて、早速本題です。
6月20日は20:03に射手座の満月を迎えますが、今回は、すぐにボイドタイムと重なります。
今回のボイドタイムは、夜の時間帯で満月となったすぐにボイドタイムに入るので、ちょっとだけ辛抱してくださいね。
ボイドタイムというのは、「空白の時間」とも捉えられますが、月の本来の作用が出来なくなる時間だったりします。
今回は、20:03~20:56でボイドタイムになります。
この時間帯は、重要な決断や会議、話し合いなどは避けましょう。

なんだかいつもと違うことになってしまうこともありそうですので、予防策として、この時間帯は「何も大きなことをしない」ようにしましょう。
また、逆に個人的なことや、一人で行う瞑想などはオススメです。
ただただ、この間はリラックスするようにしてみてください。

ボイドタイムの「空白」と同様、自分の中を空っぽにして何も考えない、計画しないようにしてみるのもオススメです。
ボイドタイムが明けてからは、満月パワーを満喫できますので、それまでは、じっくりと自分自身と向き合ってみるなど、一人でできることに時間を使ってみてください。

そのあと、もしかしたら、パワーアップして、すっきりしているかもしれませんよ。
それから満月の月光浴をさらに強めるために行っても良いかもしれません。
パワーストーンの浄化にも月光浴をさせてみるのもオススメです。
一番満月の影響力が強いのは、その満月になった時間から8時間以内と言われています。
夜もまだまだ長いので、ゆっくりと月を眺めながら月光浴や「お財布フリフリ」もやってみてください。

実はボイドタイムは、いつも新月もしくは満月の時にだけ特に気にしている方もいるようですが、日々、月が移動して、星座が移っていく際にボイドタイムになることはあるのです。
日々のボイドタイムには、あまり大々的に気にされている方は多くないようです。
これも、大きなことを決めるなど、会議や、大事なことを話し合ったりすることは避けた方がよい時間となります。
また、この時間帯の中で起こる、新しい人との付き合いも何が起こるのかわからないので、慎重に行ってください。
特にエネルギーは見えないのですが、なぜか引き合うように動かされていることがあります。

 

【「見えない世界」の引き合う運命のお話です】

265591589

 

さて、見えないもの、ということでのお話です。
これは知り合いの方のお話なのですが、たまたま数ヶ月前から実家に帰って友人たちと再会をした後、別の日に親と食事をする、と計画を決めていたそうです。