ふたご座の新月の中で、ソウルメイトに思いを馳せて……

火星を見ながら、女性は「どういう男性を待っているのか?」「どういう男性像が私には必要なのか?」などを思いながら、新月を過ごしてみてくださいね。 新しい出会いがすぐそこに待っているかもしれませんよ。
ふたご座の新月の中で、ソウルメイトに思いを馳せて……

だんだんと暑く感じられる日も出てきてはいますが、未だに夜は冷え込みますね。
風邪などひいていませんか?
こんにちは。MICHAEL Yukiです。

さて今回は、「スーパーマーズ」のお話も含めてにしますが、まずは、天体の動きから。
「スーパーマーズ」は、火星の周期で、地球に近づく周期の中でも、今までで一番近くなる、ということで、肉眼でも赤い星が見える、ということなのです。それが5/31に起こりました。

周期的には二年半に一度くらいの周期で近づく火星なのですが、今回は、この10年の中でも一番近くなるので、「スーパーマーズ」と呼ばれ、話題になっていました。
今後、2018年にもさらに近くなる、ということなのですが、肉眼でも惑星が見える、というのは、やはり天体ショー好きとしては、ワクワクするところです。

また、他の惑星でも、今回は蠍座のアンタレスのそばに、土星も肉眼で見えるようですよ。
ちょうど19:30過ぎが観測には良いのですが、この1週間ほどの間は肉眼で見える時期が続きますので、しばらくは夜空を注意して見てみてくださいね。

男性は、火星から来た、とか女性は金星から来た、なんて書いている本もあったと思います。
そんなことを思い出しながらぜひ眺めてみてくださいね。

 

『6/5はふたご座の新月です』

さて、本題に入りましょう。
今回は、6/5の新月のお話です。今回の新月は、火星が接近している中で起こります。
なんだか色々なエネルギーが集まっている感じですよね。
6/5の12:01、お昼の時間帯に双子座の新月を迎えます。
お昼なので、なかなか明るい中の活動時間帯に、新月のお願い事や瞑想には難しいかもしれませんが、浄化やデトックスに関連することを行うには、良いかもしれません。
すでに土曜日の時点からデトックスを始めておくのも良いと思います。
いつもより固形物を避けて、沢山水分をとったり、レモンウォーターなども飲んでみてください。
もし、満月の際に「満月ウォーター」を作っていた方がいらっしゃったら、そのお水を使ってぜひレモンウォーターを作ってデトックスをしてみてください。
パワーアップも図れますし、また、体内の浄化も促進されることでしょう。

また今回は、ちょうど双子座、ということもあって、ふとインスピレーションに「ツインソウル」という言葉が浮かんできました。
ちょうどそこに火星と金星のことも絡めてみようと思います。

 

『ソウルメイトとはどんなことがあるの?』

人はツインソウルやソウルメイトのことを、「自分の片割れ」とか「足りないものを補ってくれる存在」とか「自分を満たしてくれる存在」「一緒になって、ようやくひとつになった安心感を得られる存在」というもので表現したりします。
これは、人により感覚が違うかもしれません。
よく言われるのは、人は、本来ひとつだったのに、半分に分けられて地上に降りてきているため、その半分を探すべくまたその「ソウルメイトを探す旅をする」というのです。
不思議なもので、会った時に「この人知っている」とか、不思議と惹かれ合う人、という感覚を味わったことがある方は多いのではないかと思います。
ですが、これは、異性に対してだけ感じるものではないのです。