整理整頓のオススメ!
《断舎離だけではないハッピーを手に入れる方法》

今年色々なハッピーを掴みたい方は、ぜひそのモノが入ってくるスペースをまず確保。沢山良いものを入れるためにも、色々な方法で整理整頓しちゃいましょう!!
整理整頓のオススメ!<br>《断舎離だけではないハッピーを手に入れる方法》

新年あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。MICHAEL Yukiです。

さて、今年はなんだか暖冬のようで、穏やかに新年が始まったように感じています。

私自身未だにこの冬、手袋をしていません。

まだまだ「冬」と感じるには、そんなに冷たい風を体感していないように思います。

 

●まずは要らないものを整理する●

皆さんは年末どのように過ごしましたか?

よく断捨離でも鉄則ですね。

「要らないものはまず捨てること」。

案外年末に大掃除をした、という方は少なかったりするのではないかと思います。

普段会えない友達と会ったり、里帰りしたり、とすると、大体は家を空けてしまう方が多かったのではないかと思います。

すると、せっかく、この一年の汚れをスッキリさせたり、掃除で要らないものを排除しなくては、と頭では思っているのに、実行できないので、心の中でもギャップが生まれます。

「やらなきゃ、やらなきゃ」と思っているうちに、今年は既に仕事が始まってしまった、というような方が多いと思います。

特に年末年始は休みが少ない方が多かったと思います。

やはり、遊ぶことに精一杯で、片付けたり、掃除は後回しで、未だに掃除をしないまま年始を迎えてしまって気になっているなっていう方もいるのではないかと思います。

今年いろんなものを掴みたい方は、ぜひそのモノが入ってくるスペースを先に作りましょう。

買い物かごもたくさん入っていたら、後から物は入れられませんが、空であれば、色々と入れることができるものです。

沢山良いものを入れるべく、1月のうちに整理をしておきましょう。

 

●節目にやっておくべきことを自分なりに決めよう●

いつの時期に何をする、というのは、その人それぞれでリズムがあるかもしれませんが、特に年末年始は、日本の風習に依るところが多いと思いますが、大掃除は特にその典型かもしれません。

会社などでもいつもは掃除しないところも、早めに仕事を切り上げて掃除する、なんて会社も多かったでしょう。

結局のところ、「やらないと!」と課さないと人はなかなか重い腰を上げないようです。

そして、新年になってですが、新しい年を迎えて「お参りに行く」というのも、また、これが日本人独特な風習でしょう。

新年の節目_343971857

 

やはり、お参りをすることで、厄を払ったり、新しい年へ向けての願い事をしたり、パワーをもらったり、とできるものです。

よく言われるのは、地域の神様(氏神様)にご挨拶をしましょう、ということです。

その土地のパワーを司っているのが、氏神様ですから、その土地に生きている以上、その神様にもぜひ味方になってもらいましょう。