春の到来! お花見で愛と美しさを手に入れる
〜ピンクは愛の色。女性ホルモンにも◎の河津桜

ピンク色は交感神経を刺激することで脳に血液を送り、疲労緩和や痛みの軽減、老化予防にも役に立つと言われています。
春の到来! お花見で愛と美しさを手に入れる<br>〜ピンクは愛の色。女性ホルモンにも◎の河津桜

スピリアルコーディネーターのMERUMOです。
冬の一番厳しい寒さが過ぎて、少しずつ日差しに暖かさが感じられるようになってきましたね。

一足早い春を感じるため、静岡県賀茂郡河津町まで足を伸ばし、今シーズン真っ最中のあのお花に会いに行ってきました!

そう、あの心踊るピンク色が特徴の河津桜です。

河津桜は、昭和30年頃に河津町田中の飯田勝美氏が偶然芽咲いている桜の苗を発見し、現在地に植えたことが始まり。昭和41年から開花し、1月下旬頃からピンク色の花が約1ヶ月間咲き誇っていることで注目を集めました。
伊東市に住む勝又光也氏が昭和43年頃からこの桜を増殖させ、普及に大きく貢献しています。
この桜は河津町に原木があることから、昭和49年にカワヅザクラ(河津桜)と命名され、昭和50年には河津町の木に指定されています。

 

色の魔法でキレイになる!

ピンクは、まさに愛の色! 無条件の愛、全てを受け入れること、そしてありのままの自分を愛する自己愛の色です。見ているだけで、優しく温かな気持ちになれるカラーですよね。

それもそのはず、ピンク色には幸福感を呼び起こし、心を穏やかにするという心理的効果があるんです。

また女性ホルモンの分泌を促してくれるため、アンチエイジングの効果も! 美肌やツヤのある髪・爪、女性らしいボディを作る手助けをしてくれるのが女性ホルモンです。

そしてピンク色は交感神経を刺激することで脳に血液を送り、疲労緩和や痛みの軽減、老化予防にも役に立つと言われています。

まさに、女性にとって欠かせない色の一つですね。

 

カワヅザクラとソメイヨシノの違い

河津桜は、濃いピンク色が特徴の桜です。ピンクというよりも、マゼンタと言っても良いかもしれません。

マゼンタは虹色」に唯一含まれないことから、ゲーテが「見えざる色」と表現しました。
そのためマゼンタは、チャクラやカラーセラピーにおいて、特別な色として扱われています。

チャクラは第1~第7までの7つが一般的ですが、近年頭上に第8チャクラが存在するという説が出てきました。「人間を超越した愛・宇宙とのつながり」を表す、その第8チャクラがマゼンタ色であるといわれています。

ソメイヨシノが薄いピンクであるのに対し、カワヅザクラから受けるピンク色の波動はより鮮明で「命あることへの感謝」や「宇宙との一体感」を感じました。

sR0003181

 

お花見で体が目覚める!

寒い冬を乗り越えるため自然界が冬眠に入ると、人間の体もエネルギーの消費を抑えた蓄蔵モードになります。そんな身体をリセットするには、春を身体で体感することが一番です!

お花見は五感を刺激し、また花や陽の気を受け取ることができる素晴らしい風習。ゴミをちゃんと持ち帰ったり、泥酔しないという大人のマナーを守りながら、大切な人と春の訪れを一緒に楽しみたいものですね。

河津町では3月10日まで、河津桜まつりを開催しています。
暖かく、たくさんお店も出ていて楽しいお散歩ができましたよ! みなさんもぜひ、一足先に春を感じに出かけてみてください。

河津桜まつり公式サイト
http://www.kawazu-onsen.com/sakura/index.html

 

▼参加募集中のイベント

3月8日&3月19日:お金との関係改善グループコンサル
http://ameblo.jp/chloris-mrm/entry-12121445846.html

3月9日(水)新月の遠隔ヒーリング:女神カーリー
http://ameblo.jp/chloris-mrm/entry-12132305183.html

3月11日:自由な生き方を目指す女性のランチ会@丸の内
http://ameblo.jp/chloris-mrm/entry-12127975261.html

 

Official website
http://chloris-mrm.com/

Facebook
https://www.facebook.com/merumoel

Instagram
http://instagram.com/merumoel/

Twitter
https://twitter.com/ChlorisxMERUMO/

 

《MERUMO さんの記事一覧はこちら》
http://www.el-aura.com/writer/merumo/?c=86379