ちょっと待って! 『学び』の一言で片付けてしまっていませんか?

学びという言葉を使うことで、幸せじゃないと感じている今の状況を、仕方ないと思い込ませていないでしょうか? それは頭と心がちぐはぐになってしまう危険な状態になりかねません。
ちょっと待って!  『学び』の一言で片付けてしまっていませんか?

魂を輝かせ豊かな人生を送るためのサポートを行っております、スピリアルコーディネーターのMERUMOです。

最近、人生に起こる様々な出来事を自己成長のための学びと捉え、前向きに考えようとされる方が、以前よりも多く見受けられるようになりました。

私たちは、この地上で自分の魂を成長させることを目的としています。

学生時代が過ぎ去り大人になっても、日々勉強は続きます。知識として培えるものもあれば、経験を通じてしか得ることのできないものもあります。
ですから、日々の出来事から学んで成長しよう! という姿勢は、とても素晴らしいものだと思います。

ただ、やたらと「今これは私にとって学びだと思うから……」と口にする人からは、意欲や向上心よりも、諦めを感じることの方が多いんです。

 

学びという言葉に潜む落とし穴

学びという言葉を使うことで、幸せじゃないと感じている今の状況を、仕方ないと思い込ませていないでしょうか。
「これは試練だ」と自分に言い聞かせ、辛い、苦しい、悲しい、寂しいといった気持ちを、やりこめようとしていないでしょうか。

もし今あなたに思い当たる節があるのなら、頭と心がちぐはぐな状態になってしまっています。

心の叫びを無視して、頭で理解しようとしても、解決することはありません。だからもやもやが晴れず、悩み続けることになってしまうんです。そうすると悩み事のためにどんどんエネルギーが使われ、行動するパワーが失われていき、必要なアクションが起こせない状態になってしまいます。

これが、学びという言葉の落とし穴です。

319521590

 

学びと向き合うのではなく、自分と向き合う

起こっている出来事や相手を学びと称して睨みつけるように対峙するよりも、自分の心をまっすぐ見つめてみましょう。なぜなら、『答えはすべて自分の中にあるから』です。

たとえ今落とし穴にハマってしまっている人であっても、そこから抜け出すことはできます。
解決するためには、まずパワーを取り戻すこと。それは悩み事のための毎日を生きるのではなく、自分の幸せのために生きることを選択することから始まります。

どんな時でも解決策はありますし、幸せになることは可能です。ですからどうぞ、諦めたり、自分の力でどうにかしようと抱え込まないでくださいね。

どうしたらいいのかわからず道標が必要ならば、スペシャリストに相談し、力を借りましょう。手助けを得ることはズルをしているわけでも、弱いことでもないのですから。

私でよければ、ぜひそのお手伝いをさせてくださいね。

175558487

 

気づきと変化を促すオラクルメッセージを、ブログにて毎日配信中!

Blog
http://ameblo.jp/chloris-mrm/

Instagram
https://instagram.com/merumoel/

Facebook
https://www.facebook.com/merumoel

 

《MERUMO さんの記事一覧はこちら》