5月病を招く気力低下をセルフケア

5月中のことだけじゃなく、なんだか気持ちが上がらない……なんてときには、ぜひこの方法を試してみてくださいね! きっとお役に立つはずです。
5月病を招く気力低下をセルフケア

2016年も、あっという間に5月になりましたね。
4月から環境が変わられた方も多いと思います。
一ヶ月経って「もしかして私5月病にかかってしまっているのでは……?」という人もいるのではないでしょうか?

5月病は、新しい環境の変化に伴うストレスによって精神的・身体的な不調が発生するもの。
精神的には、気分が落ち込む、疲労感、集中力に欠ける、眠れないなど。
身体的には、食欲不振、胃腸のトラブル、めまいなどが挙げられます。

人は環境適応力を持っていますから、5月病は1~2ヶ月もすれば自然に良くなるものと言われていますが、こうした症状が出るということは、身心からのサイン。甘くみて放置するよりも、気づいた時点で自分をいたわり、ケアしてあげましょう。

今回の記事では、セルフケアの方法も併せてご紹介したいと思います!

 

第2・3チャクラが鍵!

5月病の症状は、ストレスによる活力の低下が大きな原因です。

活気を司っているのは、第2チャクラ。臓器では、腎臓が気力の源と言われています。
第2チャクラが滞っている場合、腰痛が起こっていたり、腰回りが冷えて感じられるはずです。
そして、気力が落ちると食欲もなくなり、消化能力も低下します。胃の調子がおかしいときは、第3チャクラのバランスが崩れているときです。

なので、第2チャクラだけでなく、第3チャクラも共にケアしてあげましょう。

324515417

 

気持ちと身体を整えるセルフケア

まずは身体をほぐし、リラックスすることが大切です。

①半身浴をして身体を温める
この時、お風呂にスマホを持ち込むのはやめましょう。SNSを見たり、ネットサーフィンをしてばかりいては、リラックスすることができません。
キャンドルを灯したり、好きな音楽をかけたり、お気に入りの入浴剤を入れたりして、心地よい空間を作ってみてください。半身浴中は、深呼吸することを意識してみてくださいね。

②お風呂上りにストレッチする
お風呂から上がったら、軽いストレッチを行い、さらに身体を緩めましょう。ストレッチすることで、血行が促進され、代謝も上がります。循環が良くなることで、老廃物の排出も促され、デトックスにもつながります。

384225742

 

ブレンドオイルでマッサージ

第2・3チャクラに対応するアロマオイルをブレンドして、エネルギーのケアを行います。

【気力アップのオイルレシピ】

キャリアオイル
ココナッツオイル 10ml
太陽が降り注ぐ南国の地で育ったココナッツは、陽のエネルギーがたっぷり!

アロマオイル(各1滴)
マンダリン:ストレスや緊張をほぐし、気持ちを明るくさせる
ゼラニウム:自律神経のバランス、ホルモン分泌の調整
ジュニパー:浄化し、身体・心を温める

オイルをブレンドしたら、適量を手のひらに伸ばし、腹部をゆっくりマッサージしましょう。それから、腰にもオイルを伸ばしていきます。
ポイントは、揉みしだくのではなく、優しく丁寧に、撫でるくらいの感じで行うことです。

5月中のことだけじゃなく、なんだか気持ちが上がらない……なんてときには、ぜひこの方法を試してみてくださいね! きっとお役に立つはずです。

───────────────────────────────────

【長谷川朋美×宮内めるも トークイベント】
いつでも心に希望を持ち続け、
仕事も恋愛もライフスタイルも
欲張りに叶える方法を惜しみなくお伝えします!

詳しくはこちらから
http://ameblo.jp/chloris-mrm/entry-12152606830.html

───────────────────────────────────

Blog:魂の輝きを取り戻す【自己愛補完計画】
http://ameblo.jp/chloris-mrm/

無料メルマガ:自分軸を洗練するセンスのレシピ
https://twelfth-ex.com/rg/38804/1/

 

《MERUMO さんの記事一覧はこちら》
http://www.el-aura.com/writer/merumo/?c=86379