たまにはパワーストーン武装、外してみませんか?

私は皆さんに、そのアイテムを外して過ごしてみることを推奨したいと思います。 その理由は、パワーストーンから離れることで本当の自分に出会えるからです。
たまにはパワーストーン武装、外してみませんか?

Trinity web読者の皆さん、こんにちは。

MERUMO 改め、宮内めるもです。
今月から本名フルネームでの活動をしていくことにいたしました。
これからも、どうぞよろしくお願い致します!

さて、皆さん、パワーストーンブレスレットはお持ちですか?
今やスピ好きでなくても、身につける人が増えたパワーストーン。天然石が人気になったことから、今ではリングやネックレス、ピアスなど幅広く取り入れられていますよね。

そんなパワーストーンのアイテム、どのくらいの頻度で身につけていますか?
毎日身につけている、という方も多いのではないでしょうか。

私は皆さんに、そのアイテムを外して過ごしてみることを推奨したいと思います。
その理由は、パワーストーンから離れることで本当の自分に出会えるからです。

215049628

 

パワーを得られることで起こる盲点

パワーストーンには本当に「パワー」が宿っています。地球が何億年もかけて生み出した結晶なのですから、エネルギーがないはずありませんよね。
だからこそ、そのエネルギーで自分を埋めることができてしまうんです。

実際のところ「足りない自分」「欠けている自分」を穴埋めするかのように、石を選ばれている方がほとんどだと思います。
良い恋愛がしたいから、もっとお金が欲しいから、精神を安定させたいから…。どんな理由であっても、「今、現実と理想のギャップがある」ということが根本にあるはずです。

それは、潜在意識が自分の現実を作っているという視点から見てみれば「恋愛運のない私」「金運のない私」を作り上げてしまうことになります。

また石たちのエネルギーを身につければ、そのパワーが自分の一部であるように感じられるでしょう。
だから、一時的でも満たされたように感じられ「このアイテムがあれば……」という依存にもなってしまうんですよね。

223905805

 

今の等身大な自分に立ち戻ろう

私自身、ブレスの作成をしていたこともあります。
今でも必要な場面では石の力を借りることがあります。
ですから、パワーストーンを否定したり、身につけることを禁じるつもりは全くありません。

ただ、都会の喧騒から離れると気づくことがあったり、 デジタルデトックスをすることで自分の心の声が浮かび上がったりするように、パワーストーンと距離を置くことでも、本来の等身大の自分と向き合うことができる、という意味でパワーストーンを外してみることをオススメしたいのです。

今あなたが認識している自分は、石の影響を受けている自分かもしれません。
それは、ありのままの自分ではないのではないでしょうか。

石をお休みさせるがてら、身につけない時間を設けてみてください。例えば週末の二日間など、期間を決めて。
いつもとは違う自分の体感や思考を通して、ありのままの自分を受け入れるきっかけになるはずです。

Blog:魂の輝きを取り戻す【自己愛補完計画】
http://ameblo.jp/chloris-mrm/

無料メルマガ:自分軸を洗練するセンスのレシピ
https://twelfth-ex.com/rg/38804/1/

 

《MERUMO さんの記事一覧はこちら》
http://www.el-aura.com/writer/merumo/?c=86379