禁止の言葉『ダメ!』に秘められたスピリチャルパワー(言霊)。愛を深める秘訣……たまにはデートを断りましょう!

人間は「禁止されたことは、逆にしたくなる」という心理を持っているのです。「ダメ!」という禁止の言葉には、強いスピリチャルパワー(言霊)があるのです。人間は禁止されると、フラストレーション(欲求不満)を溜め込むようになります。それが、あるレベルを越えると一気に吹き出すようになってしまうのです。
禁止の言葉『ダメ!』に秘められたスピリチャルパワー(言霊)。愛を深める秘訣……たまにはデートを断りましょう!

 

今回は、久しぶりにスピリチャルパワー(言霊)についてご紹介します。その言霊は「ダメ!」という禁止の言葉です。

たまにデートを断ることで彼(女)は燃え上がることになります。

 

禁止されることによるフラストレーション

まずは、「ダメ!」という言霊と人間行動についてですが、「ダメ!」と禁止されると人間は、禁止されたことをしたくなるものです。次のような例があります。

アダムとイブのリンゴ
また、西洋においても、神から禁止されたリンゴを蛇の誘惑で食べてしまいます。そして、神の怒りに触れ、追い出されてしまいます。

浦島太郎の玉手箱
まずは、CMでもお馴染みの浦島太郎ですが、乙姫が開けてはならないという玉手箱を開けてしまいます。ダメと言われると中がどのようになっているのか?開けるとどうなるのか?という疑問から禁止項目を破らざるを得ない心理があるのです。

夕鶴におけるのぞき見
夕鶴でも、「与ひょう」は「つう」から禁止された隣の機場での作業ですが、何日も機を織り続けている「つう」のことが心配になり、隣の部屋を覗いてしまいます。

つまり、人間は「禁止されたことは、逆にしたくなる」という心理を持っているということです。そして、「ダメ!」という禁止の言葉には、強いスピリチャルパワー(言霊)があるのです。人間は禁止されると、フラストレーション(欲求不満)を溜め込むようになります。それが、あるレベルを越えると一気に吹き出すようになってしまうのです。

adam-and-eve-60581_1920

 

一旦断ることが効果的、デートに誘う実験

ここで、デートに誘う心理実験をご紹介します。
実験参加者たちは、これから合う女性に対して、デートに誘うように言われました。一方、デートを誘われる側の3人の女性に対して、次のように答えるよう指示しました。

1、「いいわよ」と快諾する
2、「用事があるの。でも、あなたの頼みならいいわ」と、最初は断り、後から承諾する
3、「イヤ」と断る

結果は、一番好感度が高かったのは「2」の女性でした。

%e6%96%ad%e3%82%8b-%e5%8a%b9%e6%9e%9c%e7%9a%84

 

一旦断ったあとで承諾すると喜びが増すことをゲイン-ロス効果といいます。この効果が働いた結果です。