霊媒体質でお困りの貴方に……
もらわない秘訣とは⁉︎〜前編

人生は無意識の選択の連続です。
霊媒体質でお困りの貴方に……<br>もらわない秘訣とは⁉︎〜前編

こんにちは、マユリです。
マユリのスクールやセッションには、「もらって」しまって困ってます……もらわない方法ってありますか?」とお悩みの方がよくこられます。

邪気をもらったり霊障をうけて、しんどくて困っている……という方から相談を受けるのです。

でも、そういう方々も、何が原因で、どこでもらってきたかはわかっていない場合がほとんどです。

 

モノからもらうこともよくあります。

マユリのところには、波動を見てほしいと様々なものが持ち込まれます。
石やアロマ、お線香、この頃では、マイナス波動のCDもよくみかけます。
音は波動なので、マイナス波動の音が流れると、その場は即効波動がおちます。

マイナス波動のチベタンボールもありました。
なんと、音を鳴らすと、中から西太后のような出達の女性の幽霊が現れるのです。
どういう経緯で、そんな中に入っているのかはわかりませんが、音と同時にまるでハクション大魔王のように、ボールから現れるのです……。

そんなボールを鳴らすと当然、霊障をうけます。
生命力を吸い取られるので、だるくなり、疲れやすく、無気力になります。
頭がボーとしたり、不眠や眠気に襲われたりすることもあります。
その霊体の感情がうつってくるので、怒りぽくなったり、鬱ぽくなったり……どういう感情かは霊体によります。

ほとんどの場合、持ち主は自分の体調不良の原因が、そのせいだとはわかっていません。
彼女も、チベタンボールはよいものだという先入観が邪魔をして、変だと気づけませんでした。

でも、それにもかかわらず、わざわざ持ってきたということは、「その方の潜在意識が、真実をわかっていて」「彼女の顕在意識に真実を告げてくれる所」=マユリの所へ、導いてきたのです。
そのボールを手放して、彼女の健康を快復させるために。

どうやって、そんな危険なアイテムを見抜くのでしょうか?
わざわざ音を鳴らさなくとも、ペンジュラムでみれば、これは危険だとわかります。
強烈なマイナス波動を放つからです。

マイナス波動とは、いわゆる邪気のことで、霊障がある場合は、特に強いマイナス波動を放ちます。
原因不明の体調不良や情緒不安定が、マイナス波動の影響である場合がよくあり、それらを断捨離すれば霧が晴れるように健康が回復します。

目の前にあるモノではなく「旅行とか、エステとか、出先でよくもらってくるのですが、どうすればいいですか?」とのご相談もよくあります。

 

意外なところでもらってくることもあります。

「1か月ほど風邪の症状が続き、(熱っぽくて倦怠感がずっと続いているとのこと)しんどくて会社に行くのもつらい、休みの日は鬱々としている」という方が来られました。

リーディングすると、その方はあるパフォーマンスを観に行って「もらってきた」ことが分かりましたが、「え? 普通のパフォーマンスですよ? そんな馬鹿な???」という感じで、まったくわかっていません。
偶然にも、もう一人同じパフォーマンスを観に行って体調不良になった方がこられたのですが、その方もやはり自覚していませんでした。

その公演のパンフを、試しにペンジュラム入門講座にこられた生徒さんたちにみせてみました。
私的には心霊写真レベルなのですが、幽霊がうつっているわけではないので、肉眼ではみえません。

「これ知ってる、私も行きたい!」と盛り上がりましたが、心霊写真と気づく方はいません。
お一人だけ「主人は一緒に行こうと言っていたけど、理由はわからないけど、チラシを見たとき何だかゾッとしたので行かなかった」という方がいました。

実際にペンジュラムを使ってパンフの波動を測定してみると、多くの生徒さんのペンジュラムは、マイナス波動だと示しました。
みなさん、予期せぬ結果にびっくりです!  生徒さんの顕在意識「すてきなパフォーマンス、行きたい!」と、潜在意識「邪気を発しているので、行くと危険だ!」は、まったく別の結論をだしたのです。

例えば、おいしそうな毒リンゴがあったとしましょう。
貴方の顕在意識は「おいしそう!  早く食べたい」と思います。
でも潜在意識は「危ない危ない! 食べちゃダメだ」とわかっています。
ただ、それが意識の上に上がってこないので、うっかり食べてしまうのです。
でも、ペンジュラムを使えば、「このリンゴはマイナス波動、食べてはだめだ!」とわかります。

この場合も、パフォーマンスでもらうなんて想定外な上に、「いいものに違いない」という先入観が潜在意識を押し込めてしまったのです。

そういえば、お一人、ペンジュラムを使わなくとも「何だかわからないけどぞっとして行かなかった」方がいましたね。

この方は、普段から何事につけても直観の優れた方なのです。
聞けば、この方の人生は、フリーターだったご主人が、結婚後りっぱな経営者になったり「ツイてる人生」のように思います。

いいえ、本当はツイテルのではなく、彼女には、表面的なことに惑わされず本質を見ぬく力=本当にエネルギーのいいもの、悪いものをかぎ分ける直観がそなわっているので、その結果として、人生を成功に導いたのです。

思えば、人生は無意識の選択の連続です。
自然と、エネルギーのいいもの自分にプラスのものに近寄りマイナスのものを避ける人と、そうでない人では、1年5年10年と時を得るにつれて、ずいぶん人生が違ってくると思います。
リーディングができるようになると直観が磨かれ、危険を避けて、プラスのものを引き寄せる人生に変化するのです。

ところで「そのパフォーマンスにはたくさんの観客がいて、ほとんどの人は平気なのに、なんで彼女たちだけもらってしまうの?」そう、思いませんか?

マユリ

 

《MAYURI さんの記事一覧はコチラ》
http://www.el-aura.com/writer/mayuri/?c=95190