マイナス波動とプラス波動を見分けて、ネガティブエネルギーを断捨離!

スピリチュルやヒーリングに興味にある方は、是非、波動がわかるようになって、適切にあつかえるようになってほしいですね。そのお手伝いができればと思います。
マイナス波動とプラス波動を見分けて、ネガティブエネルギーを断捨離!

癒しフェア2016で、ペンジュラムマスター講座を担当されるサイキックリーダー・クリスタルセラピストのマユリ先生です。

 

先生の講座では「ペンジュラムの使い方」と、「マイナス波動とプラス波動の見分け方」を学ぶとのことですが、マイナス波動とはどのようなものでしょうか。

波動にはプラスとマイナスがあります。プラスの波動は人のエネルギーを向上させますが、マイナスの波動は逆に低下させます。

講座に来られた生徒さんで、たいへん石が好きで、両手に高価なパワーストーンブレスをたくさんされた方がいました。ところが、それらすべてがマイナス波動だったのです。
その後、メールをいただきまして、あれ以来そのブレスをつけるのをやめたところ、偏頭痛が治ったというのです。

頭痛とか……身体症状もでるのですか?!

ええ、体質により個人差がありますが、マイナス波動のブレスを付けると、頭痛、肩こりや、倦怠感、不眠、逆に一日中眠いなどの、様々な不定愁訴を起こします。精神的には、イライラして切れやすくなったり、気分が沈み、だるくて何もする気がなくなったりする方もいます。

サイキックリーディングにこられるクライアントさんの中にも、体調不良や情緒不安定の原因が、マイナス波動のグッズのせいという事が結構あります。もちろん、本人は良かれと思っているわけですから、それが原因など思いもよりません。たいていの方は驚きますが、実際外してしばらくすると、明らかに体調が改善するので、二度びっくりされます。

003 UP2

 

癒しフェア大阪でも同様の講座をおこなったのですが、おもちになられたブレスの中には、かなりのマイナス波動のものがありました。

ええ? そんなにたくさんあるのですか?

パワーストーンに限らず、アロマ、お線香、食べ物や化粧品など、あらゆるものにマイナス波動があります。石に限らず、そうとは気づかずもっている方って、けっこういますよ。

アロマやお香にもマイナス波動があるのですか?

マイナス波動のアロマやフラワーエッセンスも結構ありました。

パワーストーンは身につけるだけですが、アロマやお香は、気道や肌から直接体内にとりこまれるので、影響も大ですよね。また、たばこと一緒で、本人以外も影響されてしまうので、慎重に吟味してほしいですね。フラワーエッセンスに至っては、口にいれるわけですから、本当に厳密に波動を測定してほしいものです。

4ebbd4c4

 

びっくりです。そんなによくあることなのですね。

「ロミロミを受けてから、体がだるくてしょうがない。」と、こられた方がいました。遠隔でリーディングをしたところ、ロミロミの際につかったホットストーンと、アロマがマイナス波動でした。

セラピストさんに悪気はないのでしょうが、お客様からすると、高いお金をだして、体調不良になるのでは割にあいません。難しい施術をマスターしても、肝心の石やアロマがマイナス波動だと、握りかたは上手だけれども、ネタが腐った寿司のようなものです。特にプロの方には、波動がわかることは大事かと思います。