MAYURI(マユリ)の リーディング&パワーストーン ウェブ講座 第二回 〜パワーストーンでビジョンを視る パワーストーンを使った除霊&浄化〜

ペンジュラムを使うと、直接波動がわからなくとも、「浄化が必要なのか?」「どのくらい必要なのか?」が分かるようになります。また、最初はペンジュラムが必要でも、使っているうちに、ペンジュラムなしでもエネルギーがわかるようになってきて、サイキック能力が開けてきます。
MAYURI(マユリ)の リーディング&パワーストーン ウェブ講座 第二回 〜パワーストーンでビジョンを視る パワーストーンを使った除霊&浄化〜

 

① パワーストーンでビジョンを視る

こんにちは。癒しフェア東京で、リーディング(ペンジュラム)入門講座を担当したマユリです。

たいへんお待たせしました。第2回は、「パワーストーンでビジョンを視る パワーストーンを使った除霊&浄化」です。ご存知のかたもいらっしゃるかもしれませんが、マユリはもともと、石をつかった除霊をしていました。除霊というと、神仏や高次の存在にお願いして行うものをイメージする方も多いと思いますが、私は石のみを使います。

パワーストーンには、人の意識を変性意識状態にするという作用があり、あるフォーマットで石をおくと、その方の脳波はα派やθ派になります。で、その脳波になるとどうなるのかというと、通常の意識状態では、知覚できないものができるようになります。つまり普段見えないものが見え始め、誰でも「今だけサイキック」状態になるのです。

この状態で前世をみるように誘導すれば、前世が見えます。これが、クリスタル前世セラピーです。見えるのは前世に限った事ではなく、普段は見えない様々なことがみえるようになります。これを利用して行うのが、石を使った除霊なのです。

DSC_0124 a

 

② パワーストーンを使った除霊 1.人霊

通常は、石を置いたあと誘導をかけるとビジョンがみえ始めるのですが、サイキック気質の方は、石を置いている途中からいろいろとみえ出します。

セッション前に水晶のクラスターをご購入いただいてからクリスタルセラピーをした時です。石を体におきはじめるやいなや、大きな水晶のビジョンがベッドの上に現れ、彼女のオーラを綺麗に浄化していくのが見えました。この方はプロのサイキックの方で、とてもクリアーに石のエネルギーがみえたのですが、たとえ見えなくとも同じことは全ての方におきています。ただ、見えるか見えないかの違いで、効果は同じなのです。

 

石をおいて変性意識状態になると、本質的には、いいものも悪いものも全て見えるようになりますが、本人に憑依がある場合、普段は見えてない「憑いているもの」がみえてきます。

このサイキックの方も、水晶のビジョンが現れたあと、今度はニューヨークの光景があらわれました。マンハッタンの道角で、現地の若い女性が交通事故にあう光景です。「ビジョンにでてきた女性は全く知らない人だけど、2年ほど前にNYにはいったことがあり、ビジョンの場所はその時によく歩いたあたりだと思う」とのことでした。おそらくその時につれて帰ってきてしまったのでしょう、水晶が彼女を浄化してくれました。

彼女はプロのヒーラーさんで、普段からパワーストーンのエネルギーにフォーカスすることには慣れていたのですが、自分に人霊がいるとは気づいていませんでした。もちろんサイキックも人の子ですから、日頃から360度すべてを認識しろといっても当然無理な話です。

さて、この若い女性の霊は「自分自身が死んでいることを自覚していない」だけでしたので、このレベルのものであれば、強い波動のしかるべき石で浄化することができます。けれども、中には確信犯的なもの、つまり、わけあって成仏を拒むようなものもあり、それはちょっと一筋縄ではいきません。