話題の有名人・セレブたちの運命を鑑定 III
~MASAYUKIのマヤ暦占星術で自分の運命を知って、もっと幸せになる! Vol.15~

改めてビジョンをクリアして行動を起こし、夢を夢のままで終わらせないようにしましょう。 この新しいシーズンに、“新しいあなた”としてリフレッシュして臨んでみてください!
話題の有名人・セレブたちの運命を鑑定 III<br>~MASAYUKIのマヤ暦占星術で自分の運命を知って、もっと幸せになる! Vol.15~

新しい環境に変わる4月に、もう一度自分をリセット!

こんにちは!
マヤ暦占星術師、マヤ暦ソウルナビゲーター、マヤ暦恋愛セラピストのMASAYUKIです。

いよいよ4月に入りましたね!
新しい学校、新しい学年、新しい仕事、新しい職場など、何かと“新しさ”を味わうのがこの季節。

カレンダー上では、元旦のお正月が1年の始まりではあるのですが、実は、実際には学校などは4月が新しいスタートの時期。
会社などでも新入社員が入ってきたり、部署や職場の移動があるのは、ほとんどが4月です。

たとえ自分自身には大きな変化がなくても、周囲の人々の方に変化があることで、自分にも影響があったりすることから、どんな人も何かしらの環境の変化を感じることになるのがこのシーズンです。

だから、もし、古い自分にリセットをして新しい自分に変わりたいなら、今こそがいいタイミング。
1月の年の初めに新年の抱負が立てられなかったという人がいるならは、すべてのものが再び新しくなる今のこの4月の上旬に、自分の夢を叶えるための抱負を立て直したり、目標をもう一度、設定しなおしてみてください!

今年こそ、いい1年にしようと思ったのに、なんとなく、“波に乗り遅れた!”みたいに感じている人がいるならば、今がそのチャンス。
あきらめないで! 今なら、まだまだ間に合います!

この時期に改めてビジョンをクリアして行動を起こし、夢を夢のままで終わらせないようにしましょう。
この新しいシーズンに、“新しいあなた”としてリフレッシュして臨んでみてください!

さて、過去2回にわたって、話題の有名人やセレブたちの人生を鑑定してきました。
特に、前回はセレブの代名詞にふさわしいヒルトン一家をセレクト。
ヒルトングループの創設者、故コンラッド・ヒルトンと彼を曾祖父に持つパリス・ヒルトンを選んだコンセプトは、セレブはセレブでも大富豪という観点からのセレブリティでした。

それでは、今回は、別の観点からもう一人、セレブを選んでみましょう。
そう、セレブと呼ぶならば、やっぱり究極の王子様みたいな人がふさわしいのです。
そこで、今回は王子様といえばあの人、もしくはあの人だった、と思い浮かべる人も多いレオナルド・ディカプリオをマヤ暦占星術で鑑定してみたいと思います。

(画像提供/ウィキペディア)

 

ハリウッドの典型的な“王子様”セレブ、レオ様の運命は?

言うまでもなく、レオナルド・ディカプリオと言えば、誰もが知るハリウッドの大スターです。

ファンからはレオ様と親しまれ、彼を一躍世界的に有名にした映画「タイタニック」の他に、「ギルバート・グレイプ」、「ロミオ+ジュリエット」、「キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン」など、数多くヒット作品に多数出演してきました。
そして、ゴールデングローブ賞やアカデミー主演男優賞など、数々の名立たる賞を受賞し、近年では監督やプロデューサー、脚本家としての才能を発揮していることでも知られています。

果たして、そんなレオ様はどんなKINを持って生まれてきたのでしょうか?

私は常々、「自分のKINを知り、KINの如く生きること」の大切さをお伝えしているのですが、これまで 多くの人を鑑定してきて言えることは、 KINの如く生きている方は、やはり成功者が圧倒的に多いのです。

映画、「ギルバート・グレイプ」ではまだまだ少年のあどけなさが感じられた彼も現在は一人の男として成長し、アラフォー世代になっている彼ですが、これまでのレオ様の人生を辿ってみると本当にKIN(星)の如く生きている人だということが分かりました。