立山連峰の水の精霊たちによるオンライン・ヒーリング—水の精霊たちと水龍からのメッセージ—

あなたの努力が報われない、ということはないのです。
立山連峰の水の精霊たちによるオンライン・ヒーリング—水の精霊たちと水龍からのメッセージ—

今日も、水の精霊たちを呼んで、皆さんにヒーリングをお届けいたします。
早速、始めましょう。

皆さんのいる空間に、ヒーリングのためのクリスタルの神殿が建てられますので、許可される方は深呼吸しましょう。

水の精霊と水龍が今、あなたの周りを取り囲んでいるのをイメージしてください。
では、水色の光線によるチャクラのクリアリングが始まります。

 

あなたは可哀想な人ではない

第1チャクラに、水色の光線を送ります。
仮に、あなたに「被害者である方が優しくしてもらえる。可哀想な人でいよう」という思いがあるとするなら、それを手放す時です。
あなたは可哀想な人ではありません。
目の前の不愉快な状況を他の誰かのせいにし、自分はその被害者だと見なしたい気持ちはわかります。
でも、そうしてしまっては、ずっと今の状態が続くだけです。

あなたは、次の未来を自分で創造することができます。
やり直せない人生はないのです。
目の前に「私は被害者」と書かれた紙があると思って、何度も息を吹きかけ、破り捨てる動作をしてください。
そして、「私は人生の創造者。自分の人生で起こっていることに責任を取ることができる」と自由意思を持って宣言してください。
そうなります。

第2チャクラに、水色の光線を送ります。
これから5人の水の精霊たちと水龍が、水色のレーザービームを、前後左右と斜め上から照射するのをイメージしてください。
こうして10分間、感情の浄化をしますので、深呼吸しましょう。
特に、不安感をクリアにしますので、エネルギーがシフトするのを感じてください。

第3チャクラに、水色の光線を送ります。
胃に圧迫感がある方は、深呼吸して、緊張を解いていきましょう。
意識を胃に向けて、胃の気持ちを聞いてみてください。
「何が怖いの?」、「誰を恨んでいるの?」、「どうして悲しいの?」と。
答えを聞いたら、その気持ちを受け止めましょう。
その上で、その感情を私たちに預けてくだされば、光に変えて返します。

 

あなたの言葉は相手の心に響いている

ハート・チャクラに、水色の光線を送ります。
ひたすら愛を感じてください。
神とは愛であり、愛そのものが神なるものです。
恋愛に迷った時は、愛の原点に返り、本当の愛とはどんなものであったか確かめる時です。
相手からの愛を、神からくるものだと知り、感謝して受け取ってください。
そして、あなたもハートの奥から湧き出てくる無条件の愛を、神からのものだと思って相手に捧げていく時です。

喉のチャクラに、水色の光線を送ります。
もし、「私のことを真剣に考えてくれる人はいない」と思っているのなら、それを手放す時です。
あるいは、「私の問題は、相手のいいように解釈されて終わる」といった思い込みがある方は、手放していきましょう。

常に、人に迷惑をかけない人間でありたい気持ちはわかります。
しかし、「自分が日頃、感じていることは、人に聞かせる価値がない」と思っているなら、それは間違いです。
相手の意見に同意するだけの毎日を送っているなら、あなたは相手に対する不誠実な態度をとっているとも言えるのです。

自分の気持ちを正直に伝えることは、難しいことではありません。
あなたが、そう思っているだけです。
あなたの言葉は、他の人と同じくらい重く受け止める価値があると知ってください。
思い当たる方は、目の前に「私の意見は聞く価値がない。迷惑行為にさえ当たる」と書かれた紙があると思って、何度も息を吹きかけ、破り捨てる動作をしましょう。
そして、「私は正直であり続けることを自分に許します」と自由意思を持って宣言してください。
そうなります。

 

報われない努力はありません

額のチャクラに、水色の光線を送ります。
目先の欠乏に心を取られ、目先の欲求を満たすことに躍起になっている方がいらっしゃるかもしれません。
今、蒔く種が、将来どれだけの花を咲かせるか、焦点を合わせる時です。

目先の誘惑に負ける自分を責める必要はありません。
しかし、「将来に希望はないから、今のうちに楽しんでおくしかない」と思うのは、早急すぎます。
あなたの努力が報われない、ということはないのです。
思い当たる方は、目の前に「私の未来は絶望的」と書かれた紙があると思って、何度も息を吹きかけ、破り捨てる動作をしてください。
そして、「私の未来は無限の可能性に満ちている」と自由意思を持って宣言してください。
そうなります。

頭頂のチャクラに、水色の光線を送ります。
「私が積み上げてきたことはすべて他人に搾取され、利用され、なくなってしまう」という思い込みがある方は手放す時です。
そうなった過去があるなら、相手への恨みから自分を解放していきましょう。
そして、自分のニーズに応えることに専念するのです。

あなたの実績も、肉体も、お金も、あなたのものです。
それを守ろうとする自分に罪の意識を感じる必要はありません。
自分が積み上げてきたものを自分のために使うのは今です。

思い当たる方は、目の前に「私を搾取しようとしてきた人々を一生、恨み続ける」と書かれた紙があると思って、何度も息を吹きかけ、破り捨てる動作をしてください。

そして、「私は、人から愛のみを受け取り、愛のみを捧げます」と自由意思を持って宣言してください。
そうなります。

http://ameblo.jp/tamakia/

 

《マリア さんの記事一覧はコチラ》
http://www.el-aura.com/writer/maria/?c=124252