スピリチュアル万華鏡No.24
スピリチュアルな力(魂)が目覚めてしまう、魔法の食事。

身体のコンディションは魂に序実に影響する
スピリチュアル万華鏡No.24<br>スピリチュアルな力(魂)が目覚めてしまう、魔法の食事。

みなさんこんにちは。 今回は、スピリチュアルな能力が目覚めてしまう、魔法の食事。ということで、無理なく、スピリチュアルな世界に潜在意識が目覚めていくような、食生活についてお話しします。

身体のコンディションは魂に序実に影響する

人間は、「身体・魂」この二つの二層構造から成り立っています。身体という物質に魂が宿っているのです。身体は物質ですからやがては傷み使えなくなる。これが寿命という事になります。そして、魂は永遠に生を持つエネルギー体です。この二層構造が私たち人間です。

身体という乗り物に、魂が宿っているのですが、身体は食べ物からできていると言っても過言ではありません。そして身体に魂が宿っていますから、身体から魂に働きかけることも、スピリチュアルな目覚めを促す上で、大切なプロセスとなってきます

見えない世界、そして、スピリチュアルな感覚。これは魂の管轄です。身体に魂が宿っているのですから、身体のコンディションは魂に序実に影響するのです。

水

スピリチュアルな力が目覚める魔法の食事。

まず、身体は60%程水分でできています。体内摂取のお水は、奇麗なお水で満たすように心がけましょう。 赤ちゃんは75%もの水分で満たされているのですから、悟りの境地に向かうには、いつも以上に水分を摂取する事が大切

また、血液をキレイにする食べ物。ここはスピリチュアルな能力を開花させる上で大切な考え方です。栄養学など学んでいらっしゃる方は、ご納得いかない面もあるかと思いますが、あくまでもスピリチュアルな能力を目覚めやすくする。という主旨でありますから、ご了承くださいね。

まず、邪から身を護る食べ物として、大豆があげられます。納豆や豆腐、その他、梅干し、紫蘇も身体を浄化します。また、ニンニクや玉葱は、血液をキレイにする効果がございます。主食のお米は玄米とし、玄米が苦手な方は白米と半々が良いでしょう。 日本はお米の国。 神々が日本を造った時に、「稲穂を持って天から降りて来た」とありますよね。 日本の大地の波長は、「米」をベースに造られていますから、パン食よりも玄米食をオススメします。

お肉を召し上がりたい時には鶏肉とし、牛、豚。特に豚は控えた方がよろしい。 牛、豚は生命の波長でも人間に近く、感情や記憶を肉に浸透させて居た訳ですから、できるだけ裂ける事をオススメします。お魚はよろしいですが、ししゃもなどの骨までいただけるものがオススメです。 そして、漬け物や、野菜中心とした食事を心がけましょう。

この食事の考え方をコツコツ毎日続けると、波長が精妙になってきて感覚が冴えます。チャンスを掴みやすくなり、更に幸運が舞い込んでくるようになります。高い波長には、それ相応のエネルギーが引き合ってきますからね。スピリチュアルな力を目覚めさせやすくする食事。是非トライしてみてくださいね。