人生を豊かで楽しくキラキラ輝く☆ミラクル魔法~☆Vol.1

願いが叶う魔法は、まず、あなたの叶えたい願いを「明確にする事」から始まります。
人生を豊かで楽しくキラキラ輝く☆ミラクル魔法~☆Vol.1

みなさまこんにちは。
叶ルミ子です。

私は「プリンセスの魔法学校」というスクールを開催しており、講座やセッションにて女性が「プリンセスのように、人生をもっと豊かに楽しみ、自分も他人も幸になりキラキラ輝く存在になる」という魔法をお伝えしております。

こちらでも「人生を今よりもっと豊かで楽しいものにする」為のエッセンスをお伝えしていきたいと思います。

 

今、あなたには「悩み」がありますか?

悩みの大きさやジャンルはそれぞれが違うと思いますが、ほとんどの方が「悩み」をお持ちなのではないかと思います。

まずはその悩みを「明確」にしてください。何に対して、どう思っているのか。何をどんな風に悩んでいるのか。ノートなどの紙に書くと良いでしょう。モヤモヤしている感情を出し切ってしまってください。

そして、そのあと「その悩みをどういう風に解決したいのか」「ほんとうは何を望んでいるのか」を書いて下さい。

例えば、
「やりたい事があるのにお金がない」ことが悩みなら、「お金が欲しい」というのを書くかもしれません。ほんとうの願いは「お金が入った時にやりたいこと」、それは何かをまず書いてください。そのあとに、それが叶う金額を出してみてください。

「恋人が欲しい」という願いなら、その恋人はどんなタイプの人で、どんな性格でしょうか。あなたは恋人と一緒の時間をどう過ごすのが楽しいのか、理想の過ごし方なのかをイメージして書いてみてください。

詳細になればなるほど、明確になればなるほど、詳しくイメージができればできるほど良いです。

この書き出す「悩み」は、あくまでも自分のことだけです。すべてにおいて言えることなのですが、だれかの悩みを「こうなればいいな」と思うのは、こちらの勝手な解釈にしかすぎないのです。ご自分だけの願いにしておくのがルールです。

299959118

 

悩みが沢山ある方は全部書いてみてくださいね。

この作業をする時に気付くかもしれませんが、「悩み」を伝えるとき、原状への不満、感情などはどんどん出てくるのです。
それに反して「どうなればいい?」という願いを書くとき、「悩み」を書くスピードと比べてどうでしょうか。

このワークを講座でしたときには、ペンが止まってしまう人が多くいらっしゃいます。
「お金は「いっぱい欲しい」「あればあるほど良い」では通用しません。ちゃんと明確な金額を出してください。」と、お伝えすると「え……っと」と考え込むのです。

恋人が欲しいという人は「私を好きになってくれる人」とか「大切にしてくれる人」というような書き方をする人が多いのです。

願いが叶う魔法は、まず、あなたの叶えたい願いを「明確にする事」から始まります。

だってタクシーに乗って「家まで」って伝えても、ちゃんと住所を伝えないと行ってもらえませんよね。行き先を決めないと電車に乗っても、歩いても、ただグルグルとさまようだけです。

231954721

 

どんどん具体的に書いていきましょう。

漠然としたものから明確にすることで、叶ったあなたをイメージできたりしませんか? ワクワクと楽しくなってきたりしませんか?

「意外にお金がかかるなぁ」とか「意外に理想が高いなぁ」という発見になるかもしれません。理想は高くても大丈夫です。そのあなたがほんとうに望んでいるあなたということだから。嘘をついたり遠慮したりすると叶いません。魔法のチカラは「真の願い」だけにはたらくのです。

今の原状から考えなくてもいいのです。
「悩みが解決してすべての願いがが叶うとしたら?」
ただそれだけでいいのです。解決したい悩みは何個でもいいです。

イメージできた時、わくわくとなった時、あなたは願いを叶える方向に向いているのです。
なので、書いたらほぼ叶うと思ってください。

ただ、叶わないこともあります。
「それはなぜ?」そのところを次回お伝えしますね。

愛と感謝を込めて
叶ルミ子

HP:http://prncess.miracle-school.com
公式ブログ:http://ameblo.jp/lovely-rumiko

 

《叶ルミ子さんの記事一覧はこちら》
http://www.el-aura.com/writer/kanou-rumiko/?c=86779