【スピリチュアルワールドから見たあなたの運命】

「幸せ」を内側に見つけ出すことで、自然と良い事が集まって来るようになります。
【スピリチュアルワールドから見たあなたの運命】

「霊界」とスピリチュアル・ワールドは同じ意味ですが、霊界というと死後の世界、ドロドロとしたイメージを持ってしまう人もいらっしゃると思います。しかし、この霊界、あの世にいる霊達はあなたを見守り続けてくれています。人生が上手く行っているときは、どうしても外の世界に目を向けてしまいがちです。

権力、美貌、地位・・・。

自分と向き合わないまま生活していると、ある日突然、運に見放されるような出来事が続くことがあります。それは、不運な出来事を通して、あなたにメッセージを送って来ているからです。常に幸運にばかり恵まれる人生を持った人は存在しません。何かしら悩みを抱えているから、今、この地球で生きていることでしょう。それは、私たちがこの世に「学ぶため」に生まれているからです。ですから、時として、嫌なことや、不運なことも起きることでしょう。だからこそ、常日頃から、小さな感謝、中ぐらいな感謝、大きな感謝を持ち、そこから何かを学ぶことが大事なのです。

「幸せ」を内側に見つけ出すことで、自然と良い事が集まって来るようになります。

物質的な幸せは長続きしません。幸せでない人のお宅を拝見すると、物で溢れています。それも安い物が散乱している感じです。風水的にも、あまりにも散らかっているお宅は福の神が訪れません。私たちが生まれ変わったのは、物質を多く持つことではないのです。持たないよりは持った方が心の安心を得られる人もいるでしょう。例えば、「これを手に入れたら幸せになれる」と思い、一生懸命、お金を貯めて、それを手に入れました。しかし、こうした物は手にいれた瞬間にもう過去の出来事になってしまい、次は、「あれが欲しい」ということになります。特に、家電や洋服などの流行物は、売る側は買い続けてくれるお客様がいないと商売が成り立ちませんから、あの手、この手で、戦略を立てて、広告を出し続けています。

また、仕事でも同じです。転職したとき、自分の希望の仕事に就けて幸せを感じることでしょうが、時が経つに連れて、その幸せは遠のいてしまいます。私たちが感じる「幸せ」は、有効期限が短いものだったりします。結婚式に憧れて結婚をした女性は、新婚旅行から帰り、単調な生活になると自分の存在感が薄くなるような不安に駆られてしまい、不幸せだと思う人もいます。どうして、このような気持ちになるのか?それは、これらの幸せはすべて、あなたの外側に存在しているからです。あれが欲しい、これが欲しい、お金があれば幸せといった形ある幸せは、砂漠の砂を手にするような、掴んでも手から毀れ落ちてしまう儚いものです。

どこで満足できるかは、あなた次第です。

幸せをあなたの内側に求めることで、そのほかの幸せなものが自然に集まって来ます。そして、その満たされた気持ちに感謝し、あなた以外の人が喜ぶ顔を浮かべることであなた自身はその笑顔を記憶の中に収めることができます。他者に感謝されることが増えれば、あなたも幸せ、周りの人も幸せを感じることが出来るでしょう。イベントシーズンで霊的な場所に訪れることが増えるでしょう。

他者のために祈ることで、あなたの陰徳は増えることでしょう。
邪気から守り、福運を呼び込んで下さい。

ありがとうございます。