明晰夢を見ることのできるサプリメントが登場!
〜夢を自由自在に操れるのか?〜

日本ではDream Leafは販売されておりませんが、サプリメントとして販売元から日本へも発送して貰えると言うことですので、明晰夢に興味があるという方は一度チャレンジしてみると面白いのではないでしょうか?
明晰夢を見ることのできるサプリメントが登場!<br>〜夢を自由自在に操れるのか?〜

【なぜ、私たちは夢をみるの?】

夢の中で夢だと気がついたことはあるでしょうか? 一般的に、夢だと気づいた場合は目が覚めてしまうことが多いのですが、意識を保ったままで、夢が継続することがあります。そういった状態になると「夢を自由自在に操る」ことも可能となるのです。

私たちは毎日のように眠り、夢を見ます。平均すると「一晩で4回程度夢を見る」といわれています。といっても、すべての夢を覚えていることは稀であり、記憶に残っている夢というのは、目覚める直前に見た夢です。

夢を見ているとき、私たちは「レム睡眠」と呼ばれる状態にあります。このとき、身体はリラックスして休息しているにもかかわらず、「脳は活発に活動している」のです。なぜ、眠っているにもかかわらず脳が活動しているのかというと、「脳を動かすことで一日の記憶を固定している」ためなのです。

一方で、「ノンレム睡眠」というものも存在しており、こちらは脳も身体も休んでいる状態となります。このときは「心身のストレスを消去し、ホルモンを分泌するなど身体を癒すことに特化している」といえるでしょう。疲れが極限に達した時や、居眠りなどはノンレム睡眠がほとんどです。

このレム睡眠の状態で脳が活動していることを利用すると、冒頭で紹介したように、夢の中で夢だと気づき、自らの意思を夢に反映させることが出来ます。これを「明晰夢」と呼びます。科学的な見解では、前述したように夢というのは、一日の記憶を整理するために見るという説が有力となっていますが、スピリチュアルな観点からすると、夢というのは、「現実世界とは異なった別の世界」なのです。

 

【夢の世界を自由自在に操る】

350566706

ネイティブアメリカンや、マレー半島のセノイ族、インドのサオラ族などは「夢の神秘的な側面を活用」しています。夢を解釈することで、現実世界の危険に対処したり、また夢を通してメッセージを受け取ったりするのです。

さらにチベット密教では、夢を意識的にコントロールする「ミラムの法」というものも存在しています。こちらは、瞑想と気功によって夢を意識的にコントロールし、「夢と現実の世界を合一することで、思うままに世界を変える」という壮大なものです。

荒唐無稽な話のように思えるかもしれませんが、少なくとも夢を自覚的にコントロールできる明晰夢の中では、慣れれば「どんなことでも自由自在に行う事が可能」となります。イメージするだけで、無から有を産み出すことも、空を飛んだり、魔法を使ったり、理想の恋人と出会うことすら思うがままなのです。

 

【科学的に解明される明晰夢】

137858426

このように、元々は神秘的な技法であった明晰夢ですが、睡眠時の脳の働きが科学的に解明されるにつれて、「夢をコントロールするための効率的な手法」が研究されてきました。レム睡眠時には、眼球が細かく動くという特性があるのですが、それを感知するアイマスクをつけて寝ることで、レム睡眠時に外部から刺激を送って、夢を自覚させるという手法がポピュラーですが、2014年にはドイツのフランクフルト大学の研究者が「睡眠中に脳に弱い電気刺激を与えることで、7割以上の確率で明晰夢を誘発する」という研究結果を発表しています。

アイマスクを使う手法は地道な訓練が必要になりますし、ドイツの手法は成功確率は高いものの、特定の周波数の電流を流す必要があり、脳への影響が未確認ということもあり、なかなかハードルが高いものです、しかしながら、最近では「サプリメントを服用するだけで、明晰夢が見れる」という技法が話題となりました。

 

【サプリメントが明晰夢へと誘う】

174195710

そのサプリメントは「Dream Leaf」というもの。こちらは「赤と青の2種類のサプリメントがセット」になっています。薬を使って明晰夢を見るというと、なんだか違法な成分が入っているかのように思えるかも知れませんが、基本的に医薬品ではなくサプリメントであり、「ハーブや合法の範囲内の成分」で構成されています。

青いサプリメントにはハーブである「ヨモギ」と、「5-HTP」という成分が含まれています。ヨモギは日本ではあまりハーブ扱いされませんが、「精神安定や安眠作用」があります。5-HTPは「脳の機能を調整し、鬱症状を改善させるセロトニンや、睡眠の質を向上させるメラトニンを生成する力」があるとされています。

赤いサプリメントには「フペルジンA」「α-GPC」「コリン」という成分が含まれています。フルペジンAはアルツハイマー病の治療薬として研究されているほどのものであり、「記憶力を増強し、脳の神経を成長させる力がある」というもの。α-GPCとコリンはどちらも、「脳の栄養素となる成分」ですが、それだけでなく、フペルジンAと同じように「学習機能を向上させるという力がある」とされています。

明晰夢を見るためには、この2つのサプリメントを時間差で飲むことが推奨されています。「青いサプリメントを先に飲んで、4時間後に赤いサプリメントを飲む」というのが、製造元のオススメとなっています。つまり、まず青いサプリメントによって、リラックスした深い睡眠へと誘い、その後、赤いサプリメントで脳機能を活性化させることで、夢を見た状態での認知機能を強化し、明晰夢を見るというシステムになっています。

非常に「理に叶ったシステム」となっており、実際にこのサプリメントを利用して「明晰夢を見ることが出来たという人が多くいます。今までは、明晰夢を見るためには地道な訓練を積み重ねる必要があったのですが、サプリメントを摂取することでたやすく夢の世界を操る入り口に立てるというのは、「スピリチュアルな世界にも、変化と進化が続いている」ということが実感出来ます。

日本ではDream Leafは販売されておりませんが、サプリメントとして販売元から日本へも発送して貰えると言うことですので、明晰夢に興味があるという方は一度チャレンジしてみると面白いのではないでしょうか?

“Lucid dreaming” is realize the dream.
Supplements that cause lucid dreaming.

 

《ベーターくん さんの記事一覧はコチラ》
http://www.el-aura.com/writer/betar/?c=78809