まだ間に合う! 
2017年をアップさせる宇宙エネルギー

2017年はカバラ数秘術で大切な9年のスタート! 後半戦に入る前に魂のバージョンアップをしていきましょう。
まだ間に合う! <br>2017年をアップさせる宇宙エネルギー

2017年に入り5か月がたちまして、いやおうなしに軌道修正をさせられている人もいるかもしれませんね。

お仕事の方向性、

住む場所、

お付き合いする人等

何だか後ろから追い風が来て動かされているような気持ちではないですか?

 

2017年の宇宙エネルギーは「自立と革新」。

パワーに満ちているのです。
いつもなら髪の毛がそよぐ程度の風が、日傘が飛ばされる程の強風なのです。

個人の周期も関連しますが、日本人は農耕民族であり天候に左右されます。
また、感受性が強い方やビジネスをされている方は宇宙エネルギーにフォーカスを
すると現実に起きる事とのシンクロニシティーを感じるはずです。

 

2017年5月の宇宙エネルギーのキーワードはズバリ「愛」でした。

そして、6月のキーワードは「休息」です。
もし、カバラ数秘術を当たる当たらないの簡易な占い的に利用するならば、
「6月は停滞期だからゆっくり過ごそう」という結論が出るかもしれませんね。
それも悪くはないです。

ただし、それだけではもったいないのです。
「休息」のエネルギーは数字の「7」が関連しています。
6月なのに数字の「7」なの? と混乱するかもしれませんね。

「7」は、個人、個人の独自性のエネルギー。
自分の魂の中により深く探求していく道ができるのです。
つまり、今後の人生の道しるべとしての気付きが起きやすい魂のバージョンアップの時期なのです。
昔から7は魂の神秘の数として扱われていたのです。

その大事な6月を過ごすためには、5月で十分に人とのつながり、愛を感じている必要があります。
自分は自然や人とつながっているという事を味わった上で、個人としての自分の内側、つまり小宇宙に
向かっていく事ができるのです。

そこを無視していると、自分の持っていないものに焦点が当たり、
妙に孤独の寂しさに囲まれるような修行の時期になりえるからです。
「人とつながろうとしても、もう時間がない!」と思うかもしれませんね。

そんな時は、お部屋にお花を飾ってみましょう。
お花は無条件に愛を放出しています。
お花の愛のエネルギーを感じる練習をしてみてください。
お花は量よりも、生き生きとした命のパワーが感じられる
フレッシュなものを選びましょう。

それでは、素敵な初夏をお過ごしくださいね。

天使からギフトが届きますように。

 

《城田幸林さんの記事一覧はコチラ》
http://www.el-aura.com/writer/shirota-kourin/?c=115285