本当はナイショにしたい! 自分の過去生が自分でわかってしまう秘密のテクニック ~Part2~

おすすめは、枕元に小さいメモとペンを置いておく事。夜中に目が覚めたり、朝起きた時に、気になった夢をすぐ走り書きで書いておくためです。その時に意味がわからないという体験でも、後で見返してみると重要なメッセージとなります。
本当はナイショにしたい! 自分の過去生が自分でわかってしまう秘密のテクニック ~Part2~

あなたは自分の過去生を知っていますか? もし、それが自分でわかってしまう秘密のテクニックがあったらちょっと覗いてみたいですよね。

 

【過去生がわかってしまう具体的なテクニックとは】

こんにちは。スピリチュアル心理セラピスト、城田幸林です。

さあ、前回の記事で、過去生は今を生きる参考書、そしてそれを知る事により、魂が永遠に続く事を体感できるので、「死の恐怖」から解放されるという事をお伝えしました。その結果、生きるパワーが強くなったという人が続出しています。

それでは、自分の過去生が自分でわかってしまう具体的なテクニックをお伝えしていきますね。

潜在意識の中に入っている前世の記憶。普段は潜在意識のタンスの中に静かに格納されています。しつこいようですが、人の意識の95%は潜在意識(無意識)ですから、もちろん自分では気づいていないのです。そんな意識の存在があるなんてピンとこないかもしれませんが、ほぼ毎日、あなたも体験している大切な時間あります。

355506767

 

【寝ている時は秘密の時間】

人は眠っている時は、潜在意識の状態です。つまり無防備。タンスの引出しが開きやすくなります。ですから、眠っている時に見る夢から、過去生のメッセージが読み取れるのです。
ただし、ここでの注意点は、どれが過去生の夢であるか見極めるテクニックが必要だという事。

もちろん夢にも種類があります。いろんな解釈の仕方がありますが、以下は、一般的な心理学でも説明されていますのでご存知の方も多いでしょう

◆生理的現象の夢:肉体の刺激によるもの。睡眠中にトイレに行きたいから、トイレの夢を見る等。

◆願望の夢:抑圧している満たされない願望があらわれる。片思いの人とデートをしている等。

◆不安の夢:仕事の締切の前に追いかけられる夢を見る等。

145240939

 

さらに、スピリチュアルの側面から見ると、こんなものもあります。

◆メッセージの夢:ガーディアンスピリット(守護霊)からのアドバイス。予知夢もこれに入ります。

◆幽界への旅:人が亡くなった時に最初にたどりつく幽界という階層への魂の旅。

この中でも、過去生の記憶と紛らわしくなりがちなのが、幽界への旅です。
人は眠っている時は、肉体から霊体となり、幽界(多くは下層部分)へ旅をする事があります。そこは、薄暗く、どんよりと曇り空が続いているイメージです。決して、メンタルが暗いわけではないのに、自分をとりまく世界が暗く、なぜかなつかしさと違和感が同居する状態です。

どこかで見たような里山だったり、工場や学校の廃屋のようなケースもあります。じっとしているより、歩いていたり、階段を上っていたりと移動している事がほとんどです。
ここで、実際に生きている知り合いと出会う事もあります。

274925522

 

【過去生の夢の特徴】

では、過去生の夢はどう違うのでしょうか。
まず、カラーで色が鮮明な事が多いです。夢とは思えないほどのリアルな体感があり、
強い感情の動きをともないます。
夜中に急に目覚めた時に、涙で一杯になっていて、しかも全く眠くないという時は
ほぼ、過去生の記憶です。
時間がたっても鮮明に覚えている、身体に生々しい感情が残っているという場合は、
さらに間違いないいないでしょう。

例えば、戦争中に兵士として戦いの最中、ガケの上から落ちていき、その途中で南国の植物の美しさをリアルに覚えていたというケースがあります。
実際のところ、ご本人の自覚がありませんが、死の瞬間の体験です。

また、過去生の記憶は、このように緊迫したものばかりではありません。
スイスの山奥の草原で、色とりどりの花が咲き乱れる中、初恋の人と出会った瞬間を夢で見た人もいます。心の底から魂が浄化するような感覚だったので、未だに忘れられないそうです。

余談ですが、一晩のうちに、生理的現象の夢、不安の夢と過去生の夢、複数がミックスして出てくる場合もあります。ちょっとしたオムニパス映画(短編を集めた映画)を見ているみたいですね。

101237458

 

【夢と仲良くなる】

それでは、どのようにして、効率良く過去生の知るために夢と仲良くなったら良いでしょうか。「夢日記をつけましょう」という事は耳が痛くなるくらい聞いているかもしれませんね。忙しいあなたですから、なかなか続かなかったのではと思います。

おすすめは、枕元に小さいメモとペンを置いておく事。夜中に目が覚めたり、朝起きた時に、気になった夢をすぐ走り書きで書いておくためです。その時に意味がわからないという体験でも、後で見返してみると重要なメッセージとなります。

「昔から、あまり夢は見ないんです。」という声も聞こえてきます。
眠る前にリラックスできるお香やアロマを焚いて、軽いストレッチの後、瞑想してみましょう。眠る時は、「自分を解放しても良い」と信じる事も大切です。

次回は、別の角度から、過去生がわかってしまうテクニックをご紹介していきます。

 

《城田幸林さんの記事一覧はコチラ》
http://www.el-aura.com/writer/shirota-kourin/?c=115285