Kitchen Magic第三弾!
お料理で必要なエネルギーを取り込もう

スパイスパワー全開! 愛のエネルギーをお手軽に注入できちゃう、簡単スパイスチキンです
Kitchen Magic第三弾!<br>お料理で必要なエネルギーを取り込もう

今までは、惑星エネルギーのこもったオイルを使った方法を紹介してきましたが、プラネタリーアワーにあわせてオイルを作っておくというのは、なかなか大変です。
必要になった時に、「足りない!」と思ってもすぐに作ることができません。

そんなときに、とりあえずキッチンにある
「とあるアイテム」を使うことで、
必要なエネルギーを体内に呼び込む方法を紹介しましょう。

「キッチンにあるもの」というとどんなものがイメージされるでしょうか?
まな板や包丁、お鍋といった調理道具、そして塩や砂糖、こしょうといった調味料はある程度そろっていると思います。

今回は調味料、特に「スパイス」を使います。

今回は、女性にとって重要な「愛」の
エネルギーをチャージするために
使えるスパイスを紹介しましょう。

比較的家庭にあるものとしては
「クミン」
「コリアンダー」
「ローズマリー」
がオススメです。

これらのスパイスは、愛のエネルギーを呼び込みやすい性質をもっていますので、愛のエネルギーで自分を満たしたい時には、これらを使ってみましょう。

簡単にできる方法としては、紅茶とローズマリーをあわせるというものがあります。
通常の紅茶に、生のローズマリーをいれてみましょう。
しばらく匂いをつけたら、ローズマリーを取り出します。
紅茶とローズマリーの相乗効果を味わうことが可能です。

スパイスのパワーを、エネルギーレベルで強化して、よりパワフルな愛のエネルギーで体を満たしたいと思った時には、少し本格的なお料理をしてみましょう。

用意する物は次の通りです。

・鶏もも肉:1枚
※美しさを目指すならば、皮を取ったほうがいいでしょう。

・クミンスパイス:小さじ1

・コリアンダースパイス:小さじ1

・ローズマリー:1~2枚程度

・おろしにんにく:少々

・オリーブオイル:大さじ2

※金星の惑星オイルがあったら使うとより効果アップ!

材料が用意できたら、まずはスパイスを混ぜ合わせます。

次に鶏肉をフォークなどで突き刺して、表面に細かい穴をあけます。

鶏肉を一口大に切ったら、スパイスにつけ込みます。2時間程度でもかまいませんが、時間があったら一晩つけ込んでもOKです。

スパイスに鶏肉を漬け込んだときに、ピンクのエネルギーがスパイスから鶏肉へとしみこんでいくところをイメージしてみてください。しっかりとイメージできなくても、そうなっていると「意図」するだけでもOKです。このワークは5分程度でかまいません。

漬け込み終わったら鶏肉をしっかりと焼けばOK! 焦がさないように気をつけてください。

これで、愛のエネルギーがたっぷりつまったスパイスチキンの完成です。

必ずしもチキンでなく、ポークでも可能です。スパイスの量もお好みで調節してみてください。

自分一人で食べるのでなく、家族で食べることで、家庭内も愛にあふれた状態にすることが可能です。例えば家族の誰かが喧嘩をして食卓の空気が重くなりそうな時などには、こういったスパイスを使ったお料理を出すといいでしょう。また、意中の相手に食べて貰うというのもオススメです。

他にも霊感を高めるスパイスを使ったお料理や、金運を高めるスパイスを使ったお料理など、色々とレシピはありますので、今後の記事にご期待下さい!