Kitchen Magic第六弾 果物で作る香りのお守りを作ろう!

西洋ではポマンダーを「クリスマスのプレゼント」にすることも多く、プレゼントすると「幸運をもたらしてくれる」とされています。
Kitchen Magic第六弾 果物で作る香りのお守りを作ろう!

【果物のお守りポマンダー】

果物を使って「幸運を呼び、病気や魔を避けるためのお守りを作ることが出来る」ということをご存じでしょうか? そのお守りは「ポマンダー」と呼ばれています。

こちらは、中世ヨーロッパで盛んに作られたものですが、基本的には「オレンジやレモンといった果物にハーブを埋め込む」ことで作られます。なぜ、このようなものが考え出されたのかというと、「よい香りは健康と幸せをもたらす」という発想が元になっています。

中世のヨーロッパでは、現在のように医療技術が発達していなかったために、ペストをはじめとした疫病は、個人だけの問題ではなく、村全体、街全体を危機に陥れるものでした。そんな疫病は、「汚れた空気によって伝達される」と考えられていたために、良い香りを漂わせることで、それを防ごうとしたわけです。また、日本でも古来から疫病を「疫病神」などとしていたように、病気はすなわち「魔」であるという思想があったので、それらのネガティブな存在も、ポマンダーの良い香りで防ぐことができるとされました。

 

【科学的な根拠もあるポマンダーの効果】

このように紹介すると、ポマンダーは迷信の産物ように思えるかもしれませんが、「科学的に証明されている効果」もしっかりと存在しています。ポマンダーを作る上で必須の材料に「クローブ」があります。このハーブは、「紀元前から使われていた」というほど歴史が古いものなのですが、「強い殺菌力」を備えています。つまり、病気を避けるためにクローブを使うというのは、科学的に見ても納得できるチョイスなわけです。

クローブは、東洋では「丁字」と呼ばれ「漢方薬」としての側面をもっています。強い鎮痛効果があることから、歯痛などにも効果的ですし、身体を温めたり、老化を防止する力もあるとされているのです。

 

【疫病よけだけでない、あの虫も避けられる!】

ポマンダーは、このクローブを大量に使うだけでなく、シナモンなどの他のスパイスを使うことで、現代でも充分に活用することが可能です。ちなみに、「クローブの匂いをゴキブリは嫌う」とされていますので、ゴキブリ避けにもなりますし、タンスなどに入れておくことで、天然の「虫除け兼フレグランス」にもなります。もちろん、部屋に吊したりすることで、空気を浄化するという使い方も可能です。

 

【ポマンダーは霊感をもたらし、ネガティブエネルギーを浄化する】

スピリチュアルな側面としてはクローブは「霊感をもたらしてくれるハーブ」だといわれています。また、ベースとなるオレンジやレモンには「浄化の力」がありますし、スパイスとして使うシナモンには「ヒーリング効果」がありますので、物理的な側面だけでなく、ネガティブなエネルギーを防ぐという力も充分にあることがわかります。

クローブさえあれば、ポマンダーにまぶすためのスパイスは比較的自由に選ぶことができますので、好みのハーブをいれてみるというのも面白いかもしれません。

 

【ポマンダーの作り方】

それでは、ポマンダーの作り方を紹介しましょう。

用意する材料
・オレンジ 1個
・乾燥したクローブ 50グラム
※スパイス状になったものではなく、クローブをそのままの形で乾燥させたものが必須です。
・各種スパイス(シナモン、カルダモン、オールスパイスなど) 10グラム程度

材料がそろったら、いよいよポマンダーを作ります。こちらはオレンジがベースですので「オレンジポマンダー」ということになります。レモンをベースにすると「レモンポマンダー」になります。

・竹串などの先のとがったものでオレンジに穴をあけていきます。穴の数に決まりはありませんが、クローブを後から差し込むことを考えて、ある程度の間隔をあけて穴をあけます。深さは皮だけでなく、果実にまで届くようにするのがポイントです。西洋だとあえて十字型にクローブを埋め込んだりしますが、出来るだけびっしりと埋め込んだ方が、殺菌効果が発揮されます。

・穴をあけたらクローブを丁寧にさしていきましょう。このときクローブの先が果実にまで届いているのを確認しましょう。届いていないと殺菌作用が発揮されずに腐ってしまう可能性が高くなります。

・紙袋の中にブレンドしたスパイス粉をいれて、その中にクローブをさしたオレンジをいれて、中で転がしてまんべんなくスパイスをまぶします。基本的にはこれだけで完成です。その後、時々、紙袋の中でオレンジを転がしてあげながら、涼しい場所で1ヶ月ぐらい乾燥させます。

・しっかりと乾燥したならば、どこかに吊したり、お皿の上において飾ったりなど自由に活用してみてください。

 

【幸運のプレゼントになるポマンダー】

西洋ではポマンダーを「クリスマスのプレゼント」にすることも多く、プレゼントすると「幸運をもたらしてくれる」とされていますので、今年のクリスマスに間に合わせるために、今のうちにポマンダーを作ってみませんか? 一度きちんと作ってしまえば、その香りはかなり長期間長持ちしますので、早めに作っておいてもいいですし、今回のもので練習しておいて、11月上旬ぐらいにクリスマスプレゼント用のものを作るのもオススメですよ。

Let’s make fruit amulet.
Mystery of pomander.

 

Kitchen Magic第五弾!
お料理の素材と味で体を整えるミラクルクッキング