前世と食べ物の微妙な関係
〜食べ物から前世を見たダイエット方法〜

豊かになった日本だからできる前世の料理をいただいて、前世の記憶を時には癒したり、ご自分の前世を調べて、その国の料理を食べて、前世の自分をいささかなりとも体験してみるのも良いのかもしれません。 もしかしたら、前世の記憶を思い出すことができるかもしれませんよ?!
前世と食べ物の微妙な関係<br>〜食べ物から前世を見たダイエット方法〜

こんにちは、よいぼしのなぎうたのkinaです。

よく、前世の話が出てくる時がありますが、食べ物絡みで前世がわかる時もあります。
五感(視覚・聴覚・嗅覚・触覚・味覚)の中で、嗅覚と味覚は視覚や聴覚に比べて使用頻度(ぉぃ)が若干少ないので、その分記憶が
呼び起こされやすいのかもしれません……仮説ですが。

今回は、そんな前世と食べ物の笑えるお話をいくつか。

301852862

 

<朝食ダイエットに挫折した人の原因は今世にあらず?! 前世を見て納得する原因とは>

よく「朝ご飯を軽くしてダイエット」だったり、「朝ご飯に〇〇を食べてダイエット」というダイエット法がありますが、それで「どうしてもお腹がすいて無理だった……」と挫折する方もいらっしゃるかと思います。そういった方の前世を調べてみたら、イギリスや日本といった「朝ご飯をがっつり食べることが推奨されている国の前世が多い」という傾向があったりします。

今世だけでなく前世でもイギリスや日本にいて、多目の朝食を食べてきた人が、いきなり朝ご飯を抜いたり少なくしたら……拒否反応を起こしてもおかしくはありませんねσ(^_^;

前世が「朝ご飯をがっつり食う系の国の人」が多かった場合、朝ご飯を少なくするダイエットよりも、「朝ご飯はしっかり食べて、夕食を軽めにするダイエット」の方が効果はさておき、快適に過ごせることも多いです。

逆に、アメリカやネパールのような「朝ご飯は不要、またはさらっと食べる系」の国の前世が多かった方の場合は「朝ご飯は軽くするダイエット」や「朝ご飯はフルーツのみダイエット」的なダイエットでも耐えられるし、むしろ身体の調子が良くなる場合も多いみたいですね。

それが良いか悪いかはkinaが口出しするところではないのですが、前世がダイエットに影響を与える、というのは興味深いものがあるように思います。

ダイエットを考えるなら、ダイエットに関して今世に影響を与えている前世を調べて、その国の健康的な食生活スタイルを取り入れてみるのも良いのかもしれません?!

248388421

 

<こんなところに出てくる前世の影響。多国籍な料理を楽しむことで前世の自分が癒される?>

kina個人の話ですが、kinaは前世オーストラリアにいたことがあったそうです。
でも、個人的にはピンときたことがなくて、「どうなんだろうなぁ」と思っていたことがありました。

話は変わりますが、kinaはお肉はしっかり焼いて食べる方で、ステーキもウェルダンにすることがほとんどです。
それで、ある日友人が「オージー(オーストラリアの方の呼び名、念のため)はとっても良い肉でもみんな焼き過ぎで食べる。レアかミディアムで食べたら良いのに」と、オージービーフの話をしていたんです。

ここまで話せばわかると思いますが、kinaの場合、「肉の焼き方」に前世が思いっきり出ていたんです……σ(^_^;

他の方の話を聞いてみたら、イタリアならパスタとピザ、韓国ならキムチと、前世で暮らしていた国の料理を今世でも好んで食べている、という方は多いです。

やっぱり身近なものだけに、食べ物に前世の影響が出てくることは多いみたいですね。
時には前世で暮らしていた国の料理を口にすることが、ご自分の前世を癒していく場合もあります。
今の日本では、和食や洋食、中華のみならず、世界中の様々な国の味を楽しむことができるようになりました。

豊かになった日本だからできる前世の料理をいただいて、前世の記憶を時には癒したり、ご自分の前世を調べて、その国の料理を食べて、前世の自分をいささかなりとも体験してみるのも良いのかもしれません。
もしかしたら、前世の記憶を思い出すことができるかもしれませんよ?!

 

《kina さんの記事一覧はコチラ》
http://www.el-aura.com/writer/nagikina/?c=92643