「綿毛に包まれて生きていく」~Vol.6 自己のシフトアップしよう!

初詣して、久しぶりに会う人と語らい、美味しい食事をしたら、出発ですよ! 貴方の本心を確かめ、貴方の今まで生きて来たことを貴方自身に感謝し、家族や友人などに感謝したら、もう迷わず進んでください。
「綿毛に包まれて生きていく」~Vol.6 自己のシフトアップしよう!

 

自分らしくスタートしませんか?

明けましておめでとうございます!!
年始なので、いつもの話題と変えています。ほら、一年の計は元旦にあり!! ということで、年始は重要な時。
ご家族も揃って居たり、訪ねてきたり。ご家族がいなくてもお友達と会っていたり、1人まったりしていたり。要するにお休みの人が多いですね!  そして、仕事から解放されて自分らしい時でもあります。

今年は大きく変容してみませんか?
私たち人間は、変化を怖がる傾向があります。特に日本人は保守的で右へ倣え!傾向が強い民族です。
しかし、今のままには不満もたらたら。もしくは諦めてしまう……
朝のラッシュアワー時、歩きながら人々の背中を見ています。オーラをちょっぴり覗く事も。その時残念ながら生き生きしたパワーを感じるより、諦めや倦怠感、悲しみと疲労が占めています。

私たちは、お金が無いと生きられないように仕組まれた世界のシステムに組み込まれて、信じ込まされて生きています。働くのは生きる為。子供たちを守る為。未来の為。そう信じ込んで必死で堪えている。たとえどんな理不尽なことがあっても。

変える勇気持ちませんか?
確かに変化は怖い。成功の確約なんて無い。それに自分の感情が世界を作るなら、この恐怖が作ったら最悪だ! そんなことを思うのはもっともなことですね。
如何に自身を信じるか? 如何に自身を生かしたいか?
どうせ負のエネルギーを堪える事に、多大な肉体エネルギー、精神エネルギーを消耗してるのなら、自分の中にくすぶっている炎にエネルギーを注いでみませんか?

shutterstock_111949883

 

魂のシフトアップ!!

変化と聞くと、大きな事を求めると思います。芸能人になる! 医者になる! 政治家デビュー! 何でもござれです。
勿論、それが貴方の望むことであり、やるべきことだと思うならそれもOKです。でも、その前に確かめる必要があります。それは、本当にやりたいことですか? ということ。

職業などは表現に過ぎないのです。
あなたの本当にやりたいことに必要だと思える表現と捉えてください。
今の場所に存続しても出来るし、違った表現をする必要もあるでしょう。経済的、環境、学び、等々。
でも経済だけに囚われた生活はやめましょう。
貴方が貴方らしく生き生きする事によって、貴方が貴方を信じる事によって、必要な人脈、経済、環境などは集まってくるものです。

もしも、そうでないなら、それは自身を信じていなかったり、自身を偽っているのかもしれません。でもそんな葛藤も無意味な事ではありません。
その葛藤は確実に自身を見つめ直そうとすることから発生します。

私たちの成長は、自身の中にあるのです。自身の中を探検し、宝箱の中の鍵を見つけるのです。その過程は全て魂のシフトアップに繋がります。
そう! ゲームのキャラクターの経験値ににも似てますね。確実に以前の敵はもう怖くない。簡単にやり過ごせる。やれることも大きく膨らんでいるんです。