新年、新たな始まり〜人の内面的な変化は新たな人々との繋がりやチャンスをもたらしてくれる

前途はネガティブに見えていても、より忍耐をもって、平穏でゆったりとしたポジティブな展望に変えようと努め、実際にそう行動してゆけば、大きな変化は起き得るのです。
新年、新たな始まり〜人の内面的な変化は新たな人々との繋がりやチャンスをもたらしてくれる

新年、新たな始まり

12月初旬に、地元のスーパーが店内を改装しました。
いくつかのセクションがなくなり、全店リニューアル・オープンしたのです。 

建物内は驚くほど変わっていましたが、新たに寿司や日本食の食材を扱うコーナーができていて、私としては嬉しかったです。
その一部を写真に撮りました。
いま、このスーパーは大忙しです!

そして2〜3日前、ロンドンのウエストミンスター橋を歩いていたら、ロンドン水族館が見えました。
私はこの建物のすぐ裏で生まれたのです。

私が生まれ育った頃、この建物は市庁舎と呼ばれロンドンの地方自治体が使用していました。
後にこの建物は行政目的の使用をやめることになり、ある企業に売却され、ロンドン水族館になったのです。
いまや年間100万人もの人がここを訪れています!

この二つの建物はいずれも内部に変化を加えたわけですが、どちらもとてもポジティブで大きな転換を遂げました。
ここに、人についても当てはまるスピリチュアルなメッセージが込められているように私は感じました。

(地元スーパーの寿司コーナー/the sushi section of my local supermarket)

 

人が内面的にスピリチュアルな変容を遂げた時というのは、外側の生活面にも影響します。

これはとてもスピリチュアルなことです。

前途はネガティブに見えていても、より忍耐をもって、平穏でゆったりとしたポジティブな展望に変えようと努め、実際にそう行動してゆけば、大きな変化は起き得るのです。

建物の中を変えたことで新たな人々が訪れ、新しい機会がもたらされたように、人の内面的な変化は新たな人々との繋がりやチャンスをもたらしてくれるのです。

今年、皆さんの人生に新たなチャンスやポジティブさがもたらされますように。
そして2017年が素晴らしい、喜びに満ちた平和な一年となりますように。

 

Kind regards,
Keith Behan
キース・ビーハン