癒しフェア登場!! イギリスの人気ミディアム、キース・ビーハン氏にイベント直前インタビュー!

なによりも、瞑想をすることが大切です。毎日瞑想してください。静かなマインドの中に、必要な情報、スピリットガイドからのメッセージは入ってきます。
癒しフェア登場!! イギリスの人気ミディアム、キース・ビーハン氏にイベント直前インタビュー!

こんにちは、株式会社イエティの土川雅代です。
今回はご縁があって、イギリスの人気ミディアム、キース・ビーハンさんにお会いし、お話しを伺ったり、個人セッションを受けさせていただく運びとなりました(^^)

弊社では、占い師・カウンセラー・ヒーラー・スピリチュアリストなど、心や身体を扱う「セラピスト」のサポート業務をしております。そのため、私も、実にさまざまな方と毎日のようにお会いするのですが、実は、ミディアムのシッティングを受けるのは初めて!

以前本で、自分の妻と子どもを飛行機事故で亡くした男性が、亡くなった二人の言葉を聞きたくて、本場イギリスのミディアムに会いに行く、という自叙伝を読んだことがあったので、私は勝手に「ミディアム=亡くなった人の魂と会話する人」と思っていたのですが、どうやら、海外で言う「ミディアム」とは、「サイキックミディアム」を指し、亡くなった人のスピリットだけではなく、ガイドなど、見えないさまざまな存在と、三次元に肉体を持って生きる人間との「媒介者」という意味のようです。日本ではまだそれほど、メジャーじゃない感じですが、英国ではミディアムシップは認知された概念のようです。

コナン・ドイルも会長を務めたSAGB(英国スピリチュアリスト協会)に、昨年10月まで5年間講師として勤務していたキースさん。SAGBは、あの江原啓之氏も英国留学中に学んだ、格式高いスピリチュアルスクールです。
そんな人気ミディアムのキースさんに、あれこれと質問してみました!

「キースさんは今週末開催の癒しフェアで、講演会とワークショップをされるそうですが、いらっしゃる方々になにかメッセージはありますか?」

皆さんが来てくれることを、とても楽しみにしています! 私は皆さんと、素晴らしい空間をわかち合うことができるでしょう。
癒しフェアに来ること自体、自分がスピリチュアルなものを、より深く知りたいという衝動に動かされている、ということです。その衝動に動かされることは正解です。そしてそれに身を任せてみてください。

好奇心だけで来る、それでいいのですよ。さまざまなブースやお店があり、見て歩くだけでも楽しいものです。その場所、その時にしか、出逢えない人、経験できないこともありますから。
私は、癒しフェアにいらっしゃる皆さまを歓迎します。予備知識なく、ありのままのご自身で大丈夫ですよ。プレッシャーなど感じずに、来てくださいね(笑)。

癒しフェアに来たいな、と思うなら、あなたのスピリチュアルセルフが、出逢いを求めているのです。
楽しさを求めて、あなたのワクワクに従って、どうぞこの2日間を楽しんでください。そして私に会いにきてください。多くの学びを、あなたは得ることができるでしょう。

「キースさんは、SAGBの看板講師として、5年間多くのサイキック・ミディアムを育て上げてきたそうですが、これを読んでいる方で、より自分のスピリチュアル能力を磨きたい、向上したい、という人も多いかと思います。スピリチュアル能力の磨き方について、教えていただけますか?」

なによりも、瞑想をすることが大切です。毎日瞑想してください。静かなマインドの中に、必要な情報、スピリットガイドからのメッセージは入ってきます。
スピリットガイドと親しむこと、そうすれば、今必要な情報をガイドからもらえますよ。

そして急がないことです。焦らないこと。

結果を早く出そうとしないことが重要です。あれこれやり過ぎて、結果を早く出そうと焦らず、一歩引いて自分を見守ってください。そうすれば、スピリットガイドや、あなたを助けたいと思っている見えない存在が、雄弁にあなたに物事を伝えてくれるでしょう。そうすれば、あなたの成長も加速します。

自分を駆り立て過ぎないことです。自分に時間を与えてあげて、心の中を穏やかにしましょう。スピリットに任せること、委ねること。

そしてこの記事を読んでいる人は、すでに多くの能力を持っていたり、意識がスピリチュアルなことに向いている人ですね。あなたはもっと、自分が感じていることを、信頼すればいいのです。

自分が一番“得意”とすること、自分が導かれていることに、もっと自信を持ってください。自分自身の内側にある、『あなたが信じているもの』に対して、確信を持ってください。それはあなたに訴えかけています。あなたはそれを、信頼するだけでいいのです。

_1090910

とても大切な言葉たちを、丁寧に口にするキースさん。キースさんの、大海の凪のようなエネルギーを感じながら、私はたくさんのことを学びました。

キースさんのインタビューはまだまだ続きます。

■キースビーハン HPはこちら:
http://keithbehan.info

■キースビーハン癒しフェア詳細はこちら:
http://www.a-advice.com/tokyo_2015/guest/keith-behan/

◼︎キースビーハンワークショップ情報はこちら:
http://www.trinitynavi.com/products/list.php?category_id=89