夏バテ対策に! 疲労回復に! 疲れ顔にサヨナラ〜美容と健康に! 一日大さじ一杯の酢の効果!

夏の暑い日は食欲もなくなり、体力の低下、室内と外気の温度差で体調を崩しやすくなる季節におすすめしたい「酢」のお話です。

若い頃は夏が大好き女子、今じゃ夏になると体力消耗し全くやる気なしのアラフィフです。

40代後半、年齢とともに夏がめっぽう弱くなりました。
一番苦手なのが『湿度』

特に日本の湿度の高さにまいってしまうんです。

私の住んでいるオーストラリア(メルボルン)の夏は湿度はあまりないのですが、日差しはとっても強く「痛い」って感じです。気温も私が14年間住んで経験した最高が46度。これってインド並み?? じゃないってよく言われます(笑)

いずれにしても夏の日差し、湿度よって倦怠感、疲労感が蓄積され夏バテに……。
また、外と室内の温度差も体温のコントロールが取りづらくなり体調を崩す原因になりますね。

他にも夏バテの症状として、食欲がなくなる。睡眠不足。夏風邪をひいたり。などと体調を崩してしやすくなりますね。

で、今日は夏バテ対策におすすめ「酢」を上手に取り入れましょうと言うお話しです。

 

夏バテの症状あれこれ

・屋外と室内の温度差から疲れだるさを覚える
・熱帯夜が続き睡眠不足になる
・食欲がなくなる
・免疫力の低下による夏風邪をひく
・体の冷え

これらの症状は、気温差・高湿度によって起こり、疲れやすくになりまた、疲れが取れにくくなり体調を崩してしまうんですね。

 

夏バテの対策に取り入れたいこと

私おすすめの夏バテ対策に取り入れてみて欲しいものが『酢』なんです。

一日大さじ1杯から2杯が理想な量だそうです。

よく夏になると焼肉にうなぎなどと言ったスタミナのある食事を取りましょう。なんて言いますよね。
確かに冷たいビールに焼肉ってめっちゃ合う〜って思っちゃいますけど。

この冷たいものばかりを飲んでしまうのも夏バテを引き起こす原因になるようなので気をつけたいですね。

エアコンを上手に使い睡眠をしっかりとり、栄養のあるものを食べ、着るものも脱ぎ着が出来るものを用意したりすることも大切ですね。

 

美容と健康と夏バテ予防に『酢』の効果!!

・食欲増進
・疲労回復
・代謝促進
・内臓脂肪燃焼
・美肌づくり
・エイジングケア

これらは、お酢に含まれる酢酸クエン酸が「美肌効果」「疲労回復」「血液サラサラ」「便秘解消」「ダイエット」「殺菌」などに効果があるとがあげられるお酢って凄いですね!

私は、ラーメンにもかた焼きそばにもたっぷり入れちゃうほどお酢が大好き!
夏はお酢のスープが美味しい冷やし中華とか酢の物なんて最高ですね。

最近では毎朝食べているヨーグルトに大さじ一杯のお酢を入れて食べています。
お酢を夏に摂ることを心がけるようになってから夏バテをあまりしなくなりました。
美容と健康に素晴らしい”お酢!!”を上手に摂り入れて暑い夏を乗り切りたいものですね。

 

《マクリッシュ恵子 さんの記事一覧はコチラ》
http://www.el-aura.com/writer/keiksinoz/?c=162665