『カルマの解消には経験が不可欠です。疑わず、経験を積むことです。』〜キプロスのカズコより

まだまだ、お迎えが来るまで、多くの人と関わり、繋がって行きながら、あなたの人生そのものを導き出す大切なヒントや課題が、日々の出来事から見えて来ることがあるかも知れません。
『カルマの解消には経験が不可欠です。疑わず、経験を積むことです。』〜キプロスのカズコより

いつもありがとうございます。

ありがとうございます。

もしも、こんなに混沌とした世の中になることを生まれる前から知っていたら、あなたは輪廻転生をしていましたか?

きっと、今、苦難の体験をしている人にとっては、生まれて来なかったと仰ることでしょう。

また、今、幸福を体験している人は、生まれて来て良かったとお応えすることでしょう。

いつも申し上げていますが、あなたは、偶然生まれて来たのではありません。

自ら、志願し、この世に生まれ、過去世で果たせなかった願いを持って今の人生を始めています。

今の人生で出会った人々、あなたが経験した出来事、あなたが費やした時間のすべてには、意味があります。

宗教的に聞こえるかも知れませんが、私たちが自分に与えられた「人生」というチャンスを全うするためには、どうしても、魂の存在、霊界の存在、守護霊の存在、異次元を無い物として否定していては、魂を磨くことが出来ません。

日本には神道という素晴らしい宗教が存在していますが、スピリチュアルブームの一環として、パワースポットに行ったりして、本来の神様の意味を知らないまま、祝日だからあそこに行こう! というようなどこか遊び感覚で行く人達もいますが、もちろん、そこには何かしらのご利益はあるでしょうが、この世で「魂」を磨くには、霊的覚醒を行う必要があります。

419393668

 

霊的な体験をすることで、過去世からのカルマの解消が出来る機会に繋がります。

あなたが生まれて来た理由は、外界に自分を求めるものではなく、また、他人の人生を自分の人生と比較するためでもなく、あなた自身の人生を導いた本当の「因縁」である「原因」を見出して行くしかありません。

それは孤独で辛くなることも、幾度もあることでしょうが、カルマを半減することで、重たい鎧を脱ぎ去り、そこから、初めて、あなたが求めていた使命を果たすことが出来るようになります。

ですから、カルマを背負ったままでは、あなたの魂がこの世に生まれて魂願している使命を果たすことが先送りになってしまいます。

もちろん、「魂」と聞いても、視えない存在ですから、理解し難いと思います。

例えば、あなたが嫌いな相手があなたの嫌いな言葉を不意に使ってあなたより有利な立ち回りをしていたとき、あなたは、怒ってはいけないと内心では分かっていても、その相手の顔を見たり、声を聞くだけでも、メラメラと怒りが湧いて来て、鎮めようとすると手が震えたり、心拍数が早くなったりして、顔には出さなくても、心を鎮めることが出来ないと言うようなことはありませんか?

自分の「心」であっても、知らずして、コントロール出来ない状態になってしまい、挙句の果てには、相手に文句まで言ってしまい、後でどうしてあのような大人げない態度を取ってしまったのか?と悔やむことがあるでしょう。

自分でも自覚できないような言動を発したり、内心で相手を罵倒してしまう場合は、「魂」の影響があります。

あなたがこの世に生まれる前からのカルマ、生まれることによって現世で果たしたい「魂願」を秘めて生まれ変わっています。
それは、「陰陽」「太陽と月」「男と女」のような、二面性が誰にでもあるように、華やかな人生を歩む人でさえも、十字架を背負って生まれています。

人間は不思議な生き物で、真面目で正義感が強い人ほど、多くの願いを持っており、良く生きようと思えば思うほど、カルマが多く、また、その心の痛みは辛いものです。

精神的なカルマもあれば、肉体的なカルマもあります。

日本人の多くは、肉体的なカルマを持っているように思います。