【7つのチャクラを整えることで、宇宙と繋がり幸福体質になれる】〜キプロスのカズコより

【7つのチャクラを整えることで、宇宙と繋がり幸福体質になれる】〜キプロスのカズコより

水瓶座の時代は集団からパーソナルへと意識革命されて行っています。
21世紀になってからは、16年目に突入しました。

90年代初め頃の携帯電話の重さは2キロぐらいあったと思います。
今では、片手で持てる150グラムぐらいに進化しています。
メールも出来るし、電話も出来るし、インターネットで新しい情報も取集できる便利な時代になりました。

無くてはならないツールとして多くの人が利用していることでしょう。
閲覧するだけではなく、個人のチャンネルやブログなどを通じて、自己表現をしている人も多くいます。
色々なサイトがありますが、どこと繋がるかは、個々の放つ周波数によって引き寄せられ、その現象は直感に近いと言えます。

 

直感を英語では、intuitionと言います。

直感を活性化させるためには、サードアイと言われる第6番目のチャクラが正常に機能させることが不可欠になります。

しかしながら、その6番目のチャクラをしっかり起動させるためには、第1~第5番のチャクラが整っていないと、いくら直感と言っても、悪いエネルギーを受け取っていることもあります。

第五番チャクラを整えることで、バランスの取れた表現力が出来るようになります。
5番目のチャクラは、喉のチャクラと知られ、首の後ろに位置し、あご全体を取り囲んでいます。

コミュニケーション、人との関係、創造性、個人の意図と関係しています。
肉体的レベルでは、喉、甲状腺、気管、食道、副甲状腺、首、口、歯、耳を司っています。
このチャクラのバランスを崩すと、この部位の健康状態に影響が出て来ます。
エネルギーレベルでは、個人を表現するセンターです。

このチャンネルを通して、「個人」の魂を世の中に発信することが出来ます。
色で言えば、真夏の青空のような青い色です。

192534566

 

その使命は、「私は自分の魂を表現する。私は耳を傾ける。私は自分の魂と対話する。」というような個人的な目的、自分自身の魂と調和することで、人生はまさに自分自身の言葉、思考、信念、エネルギーから出来ているという霊的な真実に目覚めることです。

私達はこの世に霊的学びをするために、生まれ変わっています。

水瓶座の時代で大事なことは、パーソナルという独り1人がメシアであり、その自分の表現により、他者のために教えること、また、他者から学ぶことで、私達は学ぶこと、気づくことが出来ます。
自分の知っていることを他者に教えたり、他人の知っていることを私達に分かち合えるようにしてくれ、個人的にも集団的にも調和の取れた関係を築くための基盤を作ってくれています。

喉のチャクラのエネルギーレベルは、ハートチャクラとして作用し、世の中に愛のある本来持って生まれた素直で優しい感情を伝えます。

あなたのそのチャクラバランスが正常に機能していると、相手に元気を与え、励みとなる癒しのメッセージを伝え、あなたのもっとも、高いエネルギーを他者に送ることが出来ます。

あなたが放したエネルギーとともに、その言葉には言霊(ロゴス)のエネルギーが込められているため、その言葉を聞いた人たちは元気や勇気を受け取ることが出来ることでしょう。

229738588

しかしながら、インターネット上では、誰かを見下す会話や中傷的なコメントなども見受けられます。

また、小さなグループ、人が集まる場所では、ある一定の人を差別化して、ゴシップしたり、陰湿な虐めをSNS等を通じて、過激に相手を追い込み、相手に屈辱を与えていることに気づいていない人もいます。

私達はもっと高次元な生き方ができる能力を持っています。
しかし、時には、嫌な一日を過ごし、つい誰かに愚痴や自分の思いを聞いて貰いたいと思うことあるでしょう。
すこしの時間であれば良いですが、聞いて貰う側はあなたのネガティブな波動を受け取ることにより、気分が悪くなることもあります。

気分が悪くなった人はどこかでそれを浄化しないといけません。
そして、その相手は他の人にそのエネルギーを話さなくても、側にいるだけ、また、メールやSNSを通じて拡散してしまうこともあります。

例えば、あなたがレストランで食事をしていると、隣に座った人がイライラした様子で、誰かにメールを打っていたりする場面を見ると、あなたもイライラ現象が移ってしまい、脅迫観念を抱くことさえもあるでしょう。
表現のバランスを崩した人は、自分が悪い連鎖を招いたことさえも気づかず、エネルギーを放ち続けていることがあります。