ソウルメイトを探し求めて~どうすれば会えるのか? PART33【運命の赤い糸で結ばれた人は存在する】

男性にとって、幸運の女神との出会いは、彼らの才能や努力という自分の力以上に、運命の赤い糸の人と出会ったことによって、夢を叶えるチャンスを得ていることを知っています。
ソウルメイトを探し求めて~どうすれば会えるのか? PART33【運命の赤い糸で結ばれた人は存在する】

 

突然な質問ですが、あなたは自分のことを運が良いと思いますか?

「仕事で成功したい」「お金に不自由せずに、豊かな生活を送りたい」「素敵な人と恋をして、結婚したい」という思いは多くの人に共通した願いでしょう。

しかしながら、世の中では、簡単に幸福を掴み幸せな人生を歩む人がいる一方で、どの願望さえも叶うどころか、ツキに見放されて不運な人生を歩んでいる人もいます。

この差はどこから来るのでしょうか?

幸運を掴み幸せな人生を歩む人ほど、明るく、元気で、素直な人が多いようです。

さらに、自分自身は「運が良い」と思い、何事をするにも、楽しみながら、諦めずに自分の信念を貫く人が少なくないようです。

その「運が良かった」「ツイていた」という人達がいう運の正体は一体何なのでしょうか?

特に、男性で運を左右するのは、資産や知識、学歴なども大きな運の良さの要素になりますが、一番は協力者、特に、伴侶を得ることによって、成功や願望達成のチャンスをモノにする大きなカギとなります。

男性にとって、幸運の女神との出会いは、彼らの才能や努力という自分の力以上に、運命の赤い糸の人と出会ったことによって、夢を叶えるチャンスを得ていることを知っています。

もちろん、女性にとっても伴侶の存在は人生を好転させることになる、大きなギャンブルになります。

利用している人も多いSNSと言えば、facebookの創始者であり、世界の若手億万長者の1人のマーク・ザッカーバーグさんと奥様のプリシラさんとの出会いは、大学在学中のとき、あるパーティーで、共にトイレの順番待ちの行列をしている最中に話が弾んだのが交際のきっかけだったと言われています。奥様のプリシラさんのマーク・ザッカーバーグさんに対する第一印象は「オタクっぽい」というものだったと伝えられています。

成功している人の多くが、口を揃えて「この人と出会わなければ成功できなかったかも知れない」「この人が支えてくれたお陰で願望を叶えることが出来た」という想いを密かに胸に秘めており、そういう意味を総括すると、「運が良かった」「ツイていた」ということになると思います。

73816105

 

もちろん、成功だけが人生ではありません。

最近、伝説を多く記録した歌手の西条秀樹さんが去年、還暦祝いのコンサートを開催している映像を見る機会がありました。

48歳のときに、脳梗塞で入院された後、2度目の脳梗塞に襲われた後に辛いリハビリを乗り越えて、60歳のお誕生日をファンの方々にお祝いして貰っていました。

40年間の親友である歌手の野口五郎さんもサプライズで、お祝いのコンサート会場に現れていました。

秀樹さんの目から涙が溢れている姿を見ていると心がしめつけられる、何とも言えない感無量でした。

お子さん3人も真っ直ぐに育っている様子を見ると、奥様の存在が大きな影響を齎しているように感じます。

人間とは不思議なモノで、多くのお金や物を持っていても幸せを感じることが出来るのはほんの僅かな期間だけです。

「家族に支えられ、子供が居たから頑張れた。」という秀樹さんの言葉はピカピカしていました。

奥様の支えが大きいと思える胸に染みる映像を見ることが出来て嬉しかったです。