イライラしてダルイのは春のせい!? 
~春バテ対策~

春は様々な要因で心身のバランスを崩しやすい季節です。 暖かい日差しの中、綺麗に咲いている桜の花のように、あなたもきっと美しく、元気に過ごせます!
イライラしてダルイのは春のせい!? <br>~春バテ対策~

桜も咲いて過ごしやすくなったのに

過ごしやすい季節になりましたね。
暖かい陽気の中、桜も咲き始め、そろそろお花見真っ最中の頃でしょうか。

新年度も始まったので、新しい環境でお仕事したり、勉強したり、もしくは環境は変わらなくても新しい出会いがあったりしているかもしれません。
春はワクワクやドキドキが止まらない心躍る季節!
存分に楽しみたいものです。

それなのに、なぜか体調が悪いという方、いませんか!?
天気も良いし、新しい環境や出会いの中で頑張ろうとしているのに、心とは裏腹に体力や気力が持たないなんてこと、ありませんか!?
その症状、もしかすると春のせいかもしれません。

 

春は意外と心身のバランスを崩しやすい季節

春って、夏や冬に比べて過ごしやすいイメージがあると思います。
汗が止まらないほど暑いなんてこともないし、眠れないほど寒いなんてこともありませんからね。

でも、春って、年度の切り替わる時期なので、何となく忙しくて疲れます。
環境の変化でドキドキしたり、ワクワクしたり、ソワソワしたりして気分が落ち着かなかったり、新しい環境で働いたり、勉強したりするのは案外パワーが必要です。
進学や就職などといった生活環境の変化によるストレスで、自律神経が乱れ、心身が疲れやすくバランスが崩れやすくなるからです。

決して、気合や体力が他の人に比べて劣っているからではありません。
多少、個人差はあるかもしれませんが、誰もがそうなのです。

他にも春ならではの原因で心身の不調が起こりやすくなります。

394713064

 

気候の変化に気をつけて!

春は暖かくて過ごしやすくはありますが、実は天気が変わりやすく、気温の変化が激しいのです。
あんなに暖かかったのに急に寒くなってきたなんてなんてこと、よくありますよね。

春先に天気や気温がコロコロ変わるのは、大陸から移動性高気圧が次々にやってきて、低気圧と高気圧が頻繁に入れ替わるからなのです。
この影響で自律神経が乱れ、ダルくなったり、眠くなってボーっとしてしまったりするのです。
それだけでなく、頭痛や肩こり、めまいがしたり、顔がほてったり、食欲がなくなったりなど、様々なツライ症状が出てくるのです。

おまけに、春のファッションって薄着がほとんどですから、気温差で身体が冷えやすくなり、余計に具合が悪くなったり、風邪をひいてしまったりするのです。
暖かくても、ストールや上着を持ち歩くようにしましょう。

また、自律神経が乱れると、体調だけでなく心も不安定になってしまいます。
イライラするときこそ、深呼吸することが大切です。
ゆっくり鼻から息を吸って、ゆっくり口から吐きます。
これを1分ほど続ければ、気持ちが少しずつ落ち着いてきます。

生活の中で、イライラしたり、カッとなったり、不安になったりすることは誰にでもあることです。
そんな時こそ、一息つくことが大切です。
決して、自分の殻に閉じこもったり、他人に八つ当たりしてしまったりしないように心がけてくださいね。

そうはいっても、どうしても気分が晴れないこともあります。
そんな時は散歩したり、ストレッチしたりして気分転換してみましょう。
適度な運動は、血のめぐりの改善とストレス解消になります。
身体を温めることで、セロトニン(ハッピーホルモン)、ドーパミン(やる気ホルモン)の分泌がアップし、気分も晴れてきます。
カラオケで大きな声を出すのもイライラの解消になるのでおススメです。