あなたの夢を快適に! ~アメリカ先住民のアイテム『ドリームキャッチャー』~

気になる効果は、主に悪夢を見ない。これ、夢を見る人にはとても重要な問題ですよね。 人によっては悪夢ばかり見て寝起きにグッタリしていたりしますからね。
あなたの夢を快適に! ~アメリカ先住民のアイテム『ドリームキャッチャー』~

夢を見ますか?

夢を見ますか? その質問そのものを今まで考えた事はあまりありませんでした。
よくよく考えれば、あまり夢に縁が無かったからかもしれません。
最近、「そういえば夢を見たな……」と思う事が増えて来たので、自分自身が夢を見る人間なのだとだんだん自覚できるようになってきました。

 

夢を見ない人っているの?

夢を見る人がいると言う事は、夢を見ない人というのもいるという事なのでしょうか。
私自身、夢に縁遠かったわけですが、それでも全く夢を見ないという事はなかったです。
記憶が曖昧ではあっても、時々は「夢、見たような……。なんだっけ……? ま、いいか……」という感じで、すぐに意識から消えていた気がします。

夢を見ない人。マンガや小説の設定としてなら、そういう人も存在しそうなものです。
しかし、実際は誰でも何かしら夢を見るそうです。

 

夢はレム睡眠の時に見る?

睡眠には『レム睡眠』と『ノンレム睡眠』というものがあります。
難しそうな名前ですが、せっかくなので一緒に押さえておきましょう。

『レム』というのは、『Rapid Eye Movement』の略です。
日本語にすると『急速眼球運動』と訳すそうです。
目がキュルキュルと動いているホラーチックな状態をイメージするかもしれませんね。
まさしく、そのような感じです。
眠っている時に、目がキュルキュルと動いている状態の事をレム睡眠と呼びます。
もちろん瞼は閉じています。

時々、目を開けたまま寝る人もいるそうですが、そういう人が身近にいればレム睡眠を確認しやすいかもしれません。
でも、目を開けたまま眠ってしまうとドライアイの原因にもなりますので、気付いた段階で信頼できる眼科医に連れて行ってあげて下さい。
ちなみに夢を見ているのは『レム睡眠』の時だと言われています。

一方『ノンレム』というのは、「ノン+レム」なのでわかりやすいです。
目がキュルキュルしていない状態の事です。
こちらはあまり日本語訳を聞いた事がありません。
疲れきって眠ってしまった人を「死んだように眠る」と例える事があります。
ピクリとも動かずに深い眠りに入っている状態の比喩ですね。
この状態がまさに、ノンレム睡眠です。
この状態では夢は見ないそうです。

目がキュルキュルと動いている間に夢を見ているって、なんだか不思議な感じがしますね。
でも、夢そのものがミステリアスなので、変に納得できてしまう妙な説得力もありますよね。

300205232

 

ドリームキャッチャーとは?

つい先日、私事ですが『ドリームキャッチャー』なるものを買いました。
夢を見るようになったので、これを機に夢の運気でも上がったら良いなと思って。

ところで、ドリームキャッチャーというアイテムをご存知ですか。
サンキャッチャーではなく、ドリームキャッチャーです。
紛らわしいですが、購入の際はお間違いのないように!

ドリームキャッチャーというのは、簡単に言うと、夢に関するおまじないの道具です。
形状は丸い網のようなものに、鳥の羽がぶら下がっているようなものです。
カラーのヴァリエーションも豊富なので、色彩心理などに詳しい方は、それらも考慮に入れて選んで見るといっそう楽しいかもしれません。
295820312
ルーツはオブジア族の人たちだそうですが、いつの間にかアメリカ原住民たちの間に広まったのだそうです。
もちろん私は日本在住ですので、アメリカまで買いに行ったわけではありません。
日本でも、アジアン雑貨のお店などで普通に売っていますのでご安心ください。

気になる効果は、主に悪夢を見ない。これ、夢を見る人にはとても重要な問題ですよね。
人によっては悪夢ばかり見て寝起きにグッタリしていたりしますからね。

悪夢は網目に引っ掛かって、そのまま起きる事には消滅しているのだそうです。
もちろん良い夢を消してしまうような野暮な事はないので、ご安心ください。
若干、文化圏によって細かい設定は違いますが、大体はこのような感じだそうです。

このドリームキャッチャー。効果もステキですが、見た目もとっても可愛いです。
部屋にぶら下げておけば良いだけなので、インテリアとしてもとてもオススメです。

もし悪夢にうなされているお友達がいたらプレゼントしてあげても喜ばれるかもしれませんね。
あなたも、ぜひドリームキャッチャーで良い夢だけをしっかり捕まえて、楽しい睡眠をとってくださいね!

 

《金城そに さんの記事一覧はコチラ》