エソテリック・ヒーリングからエソテリック・アストロロジーへ ~ アリス・ベイリーの『秘教占星学』へのご招待(1)

『秘教治療』と『秘教占星学』、エソテリック・ヒーリングとエソテリック・アストロロジーは、密接な関係があり、両方をあわせて学ぶことは、1+1=2ではなく、さらにその2倍以上えるものが大きいと感じています。
エソテリック・ヒーリングからエソテリック・アストロロジーへ ~ アリス・ベイリーの『秘教占星学』へのご招待(1)

皆様、こんにちは……神尾学と申します。

 

私は現在、アリス・ベイリーの『秘教治療』(AABライブラリー刊)というテキストを元にしたエソテリック・ヒーリングという分野を、一番のメインの専門にしています。

このテキストは、欧米のヒーリングや先端的な医療の分野ではとても有名なもので、たくさんの実力者たちがバイブルのようにあつかい、そこから次々と革新的な理論やテクニックが登場してきています。

その『秘教治療』、最近は日本でもかなり知られるようになってきて、ヒーリングを専門にされている方々を中心に購入される方も多くなっているのですが、ほとんどの方が、その難解さにお手あげ状態で、積ん読になるか、催眠薬がわりに使われているようです。

そんなテキストですが、私はこれに格闘して今年で5年目、最近はかなり解読できてきたかな、と自分では感じています。

というのは、私はヒーラーではなくヒーリング実践もほとんどしないのですが、「秘教」の方を専門に20年あまり、その前の20年もわりとそれに近い分野に関わってきて、「治療」というよりも「秘教」の面から読みといてるので、それが可能だったのだと思っています。

著者のアリス・ベイリーというのは、(ルドルフ・シュタイナーも関連していた)「神智学」の流れをくむ存在で、全部で24冊の本を残しています。

私は、神智学系の情報にであったのが1994年で、そこに書かれているものこそがスピリチュアル領域をふくむ究極の真理を語る体系だと直感し、本格的に勉強をはじめました。
当時はまだ日本では難解でとっつきにくい解説書がごくわずかしかなかったので、2000年に『秘教から科学へ~エネルギー・システムと進化』という本を出しました。

以来、神智学やアリス・ベイリーの伝えた秘教の啓蒙普及活動をはじめ、2011年秋に『秘教治療』が翻訳出版されたことを受けて、エソテリック・ヒーリングを題材に、スピリチュアルが関わる領域全体をきれいに整理・統合することを試みてきました。

 

そんな中、2014年の末に『秘教治療』の姉妹版ともいえる『秘教占星学』が翻訳出版されたので、それからはこちらの解読もこころみています。

なぜ姉妹版かというと、『秘教治療』が人間個人のエネルギー領域、つまりミクロコスモス~小宇宙のエネルギー・システムをあつかうのに対して、『秘教占星学』はマクロコスモス~大宇宙のエネルギー・システムをあつかうものだからです。

そして、ヘルメスの金言「上にあるが如く下にあり、下にあるが如く上にある」のとおり、ミクロコスモスとマクロコスモスの間には対応関係があり、小宇宙を知ることは大宇宙を知ることにつながり、逆もまた真なりで、大宇宙を知ることは小宇宙を知ることにもつながるからです。

232069570

さらに、エソテリック・ヒーリングで個人に流れ込んでくるエネルギーの源を考えると、それは大宇宙~エソテリック・アストロロジーであつかわれている領域からくる、ということになります。

そのように、『秘教治療』と『秘教占星学』、エソテリック・ヒーリングとエソテリック・アストロロジーは、密接な関係があり、両方をあわせて学ぶことは、1+1=2ではなく、さらにその2倍以上えるものが大きいと感じています。

そんなわけで、ヒーリングの場合と同じく、アストロロジー~占星術に関してはまったくの素人といってもよい私ではございますが、秘教の面から、まだ日本ではほとんど知られていないエソテリック・アストロロジーをお伝えしていきたいと思います。

今後とも、よろしくお願いいたします。

 

神尾 学

ホリスティックヘルスケア研究所所長
NPO法人 日本ホリスティック医学協会 理事

東京大学工学部・教育学部、同大学院(体育学・健康教育学専攻)修了
各種身体文化および健康法・代替療法の研究・指導に携わる中で、22年前に神智学に出会い、その整合的で壮大精緻な体系に魅せられ、研究・啓蒙活動に入る。
現在は、神智学を引き継ぐ情報を伝えたアリス・ベイリーの『秘教治療』『秘教占星学』を中心に解読を進めており、古来のヨーガ哲学から最新のエネルギー医学まで、幅広い知識を駆使しての明快な解説によって、スピリチュアル界の健全化に尽力している。
著書に『秘教から科学へ』『人間理解の基礎としての神智学』『未来を開く教育者たち』(以上、コスモス・ライブラリー)、『智のフロンティア』『ホリスティック・リーディング(Ⅰ・Ⅱ)』(以上、ライフ137)、等。

ブログ:「神尾学と学ぶ!スピリチュアルの王道」 http://ameblo.jp/spiken777/
講座関連情報は、FB「神尾学公認ページ」をご参照ください。

 

『秘教占星学』に関しては、
3月6・8日に 1day 紹介セミナー
http://holiken.net/?pid=97727216

を行い、4月からは、毎月の星座を取り上げる年間講座
http://holiken.net/?pid=98660464
http://holiken.net/?pid=98660060

を予定しております。
ご興味お持ちの方は、是非、一度足をお運びください。

 

《神尾 学 さんの記事一覧はこちら》