ペンデュラムでわかるのはYES・NOではなくて、それをまるで力の凝縮先のように媒介として詳細なことを吸い上げる

海容先生にとってはペンデュラムはハリーポッターの魔法の杖。
ペンデュラムでわかるのはYES・NOではなくて、それをまるで力の凝縮先のように媒介として詳細なことを吸い上げる

海容先生と電話で占い(スピリチュアルカウンセリング)をしてもらっている時は、ペンデュラムを使っているとは全く分からないほど。多分その多くの部分が霊感、いわゆる英語で言うとサイキック能力なのでしょうけれど。

海容先生にとってはペンデュラムはハリーポッターの魔法の杖。

能力増幅器のようなものでしょうか? 手でたたくよりもトンカチを使う方が力が入りますよね。例えば悪いけれど、そんな感じでしょうか? また、海容先生のポリシーはまずは自分が癒されること。ペンデュラムスクールでは、呼吸を大事にしつつ、ハートチャクラを視ていきます。「ハートチャクラが望んでいることは何?」「どうしたら解決できる?」 実はこれが絶大な効果をもたらします。スクールに参加している方々は、2・3回目で皆さん大きな変容を遂げています。ある人は起業し、ある人は占い師へ。そして、ある人は主婦という立場ながらいきなり留学へ。皆、シフト。チェンジです!!

海容先生のセッションの様子をチラリと動画でお見せしましょう!

まずはオーラの色や状態を視ていきます。一概にピンクだからどうのというわけではりません。同じ色でも様々な意味合いがあるようです。色や出方、大きさ、方向・・・・・・。これを相手を見ただけでわかるのは至難の業かもしれません。けれど、走る訓練をすれば速く走れるように、誰にでも眠る能力だと思われます。しっかりと自分が幸せになりつつ、能力も開花。それが海容流です。ぜひ、動画で体感してくださいね。

海容先生は癒しフェアでもワークショップを開催!! 詳細はコチラです。