生野菜は酵素や、ビタミンミネラルが豊富!

やはりおすすめは和食! 昔から食べられてる物はやはり体に優しい! 食べ合わせもしっかり考えられてるんです
生野菜は酵素や、ビタミンミネラルが豊富!

以前は白米が大好きで、炭水化物からスタートしてた私ですが、白米って、角砂糖に換算したら、軽くごはん茶碗一杯で何個分だと思いますか? 14.5個分ぐらいあるんですよっ(≧∇≦)

でも、ご飯に含まれるデンプンは砂糖とは違うのでは? と思われるでしょうが、簡単にお話すると、体内に入れば、糖グループだとみなし、糖グループの貯金箱に入っていくんです。

 

体内の糖貯金箱はあまり大きくなく、入らない分は、脂肪貯金箱に!

糖はエネルギーにもなりますが、最初に糖をとってしまうと、血糖値がドーンと上がり、また、下げるためのアドレナリンが出て、これらが急激に行われると内臓を痛めてしまう原因に!

内臓が安定しないと、ニキビや肌荒れの原因にも!

また、太りやすい体質にもなってしまうんです。

懐石料理は最後に白米が出てきますが、あれは理にかなってるんですね!

 

生野菜は体を冷やすのでは?

野菜の中には体を冷やしてしまう物もあります。
生野菜は、ビタミンミネラル、食物繊維などが豊富ですが、体を冷やしてしまうのはNG!
そこで、生野菜を食べる前に、まず体内を温めてあげる事も大切!
白湯や、温めたスープなどを先に飲んで、内臓を温めてから、サラダを食べる事をおすすめします。

331385141

 

生野菜を食べるとお腹が張る?

また、生野菜には、胃腸にガスを発生させる成分が含まれているため、野菜を食べるといつもお腹が張るという方も多いようですが、それを解消するためには、しっかり噛むこと!
しっかり噛まずに食べると、消化も悪く、同時に空気を含んで食べてしまうため、お腹が張ってしまいます。

しっかり噛むと満腹中枢が刺激され、少量で満足できるため、ダイエット効果も!
野菜をジュースにしていただくのも良いですねー。

136044737

 

あなたの体はあなたが食べた物でできている!

考えさせられる言葉ですよね。
今日から、脱! 炭水化物!

食べる順番を少し変えて見てくださいね。

そして、やはりおすすめは和食!
昔から食べられてる物はやはり体に優しい!
食べ合わせもしっかり考えられてるんです。

例えば焼き魚、外食すると少し焦げ目のついた、焼き魚の横に大根おろしがついて出てきませんか? 焦げを体内に入れると、消化に時間がかかり、胃にも負担がかかってしまいます、そこで大根おろしが消化不良を助けてくれるんです。

意味なく付いてる訳ではないんですねー。

今日から食生活、少し見直してみてくださいね。

 

《朋原エミ さんの記事一覧はコチラ》
http://www.el-aura.com/writer/jba-ribbon-club/?c=111831