チカラ強い魂のエネルギーを感じて幸せになりたい人への、スピリチュアルメッセージ

私たちツインも、心がかき乱される辛い経験をたくさんしてきました。 その経験は、魂をとても美味しいレベルへと上げ、今、素直に幸せと言える人生を送ることができています。 人によって辛い経験は様々ですが、あなたの魂は、あなたをいつも本当の幸せへの近道を教えてくれています。
チカラ強い魂のエネルギーを感じて幸せになりたい人への、スピリチュアルメッセージ

「幸せになれる魂のチカラは、強いって言うよね。なのにどうして、自分の魂が何を言っているのかわからないのだろう。どうして幸せになれないんだろう。」

まだこの仕事につく前、なかなか幸せになれなかった筆者が何年も何年も思っていたことです。

今でこそツインソウルの彼との出逢いを果たし、魂が教えてくれていた今のお仕事=お役目を、しっかりと憶(おも)い出せました。
たくさんの困難も姿を消し、心がクリアーに晴れ、生きていることが幸せだと言えるようになりました。

なぜ、こんな風に幸せになれたのか。
私たちツインの手法をお伝えしたお客様が、幸せになっていく姿を見ていくうちに、理由がわかっていきました。
辛い経験を踏まえてこそ、本当の幸せへと導く魂のエネルギーを感じられ、そして幸せになっていくのだと。

 

魂はいつもエネルギーを放ち、心は辛さで曇り荒れる性質を持っている

魂を太陽、心の曇りを雲と風と雨、に置き換えて、ちょっとイメージしてみてください。

太陽は春も夏も秋も冬も、光と熱のエネルギーをサンサンと放っています。
とそこへ、雨を降らせる厚い雲が空を覆い始めました。
厚い灰色の雲は太陽の光をさえぎり、地上の熱を奪っていきます。
音を立て、風が吹いてきました。

髪も乱れるほどに強く吹く風は、木々の葉を揺らし、歩くのもやっとこさ。
ポツポツと顔にあたる雨。次第にその数は増え、とうとう外を歩くのもままならないほど、ザアーッと降ってきました。
「この雨はいつまで続くのかしら」
あなたは太陽の見えない空を浮かない顔で見上げ、ただ、雨の止むのを待っていました。

あなたの心の奥で、魂は太陽のようにいつもいつも、力強いエネルギーを放っています。
心の底から幸せに、つまり、魂が知っている本当の幸せを、いつもあなたに教えてくれています。
けれど、心が曇ってしまったり、悲しみの雨や怒りの風に遮られてしまうと、あなたは魂のエネルギーを感じられなくなってしまいます。

「魂を感じたい! なのに感じられない。辛すぎて、幸せになる道がわからない。」

辛くて、辛くて、涙であなたの心は荒れ、とても曇ってしまっています。
実はその辛さこそが、魂が教えてくれている幸せになる近道。
真実を言うならば、辛い経験をしなければ、魂のエネルギーも本当の幸せも手にすることはできない、というわけです。

 

辛い経験は、魂からあなたに贈る幸せへのギフト

魂のエネルギーは、春も夏も秋も冬も光と熱を放つ太陽のように、弱まることはありません。
弱い、もしくは、届かないと感じるのは、あなたの心がクリアーに晴れていないからです。
しかしながら、心をいつも晴れの状態にしておくなんて、地球の人間には無理な話。痛みや苦しみ、悲しみが人間を成長させてくれる、と言いますよね。
魂の成長のためには、いろんなことで心の乱れを経験していかなればならないのが、地球の人間に生まれた宿命なのです。