シリウスB星の高次の意識体”ポコプン”からのメッセージPart.9
シリウス講座 初級編 6章 「みんな平等であることを、頭ではなく心で知る事」

周りの人はもうできてるのに、自分はどんなに努力してもできなくて、凹んで落ち込んで投げ出しそうになって……でもやっぱり神に繋がりたいと努力し続ける者を、天は決して見捨てないと思います。
シリウスB星の高次の意識体”ポコプン”からのメッセージPart.9<br> シリウス講座 初級編 6章 「みんな平等であることを、頭ではなく心で知る事」

よくブログ『癒守の地球』に、意識レベルが高いとか低いと書いているのですが、これは、皆さんに理解して頂きやすいように表現しているだけで、ポコプンがチャネラーのノンモさんよりも上ではありませんし、チャネリングできない私がノンモさんよりも下ではありません。

<天とは、愛の深い者が、さらに愛の深い者によって包まれる層のようなもの>

みんなそれぞれ、役割と課題が違うだけなのです。役割と課題には、上も下もありません。
天とは、愛の深い者が、さらに愛の深い者によって包まれる層のようなものなので、上下は存在しません。(足元が、層の内側にも外側にもなるためです)

それを「自分のほうが上だ!」と、他人を見下したりして、おごる気持ちを持つことや、逆に「自分は下だよ……」と、卑下する気持ちを持つことで、自分自身のエネルギーや意識レベルを低下させています。

みんな平等であることは頭では分かっていても、心の底から「善」も「悪」も、ただの役割であって、上下でもないし存在しないと理解するのは、なかなか難しいですよね。

<とても仲良しなふたつの魂のお話>

何で読んだのか忘れてしまったのですが、心に残っているお話があります。
とても仲良しなふたつの魂が、地球に生まれる前に、地球での役割について話しています。

ひとつの魂が「キミの学びを助けるために、悪人を引き受けるよ。ボクはきっとキミをひどく傷つけるだろうけど、その時はどうか、ボクの事を思い出してね……」と約束するのです。悪とはこういうものではないでしょうか。

シリウス講座初級編の1章から10章までを会得することも、目標として大切ですが、その目標へのエゴのない動機と純粋さ、ひたむきさと努力を、天は一番評価するのではないかと思います。

周りの人はもうできてるのに、自分はどんなに努力してもできなくて、凹んで落ち込んで投げ出しそうになって……でもやっぱり神に繋がりたいと努力し続ける者を、天は決して見捨てないと思います。

天は「いつでも初心」が大好きなんだそうです。
がんばって、がんばって、ようやくひとつ達成した時に、「達成できた自分は上になった!」と、おごるのではなく、その辛く苦しかった経験を生かして、今できなくて苦しんでいる人を理解して、寄り添って見守り、愛と光を届けてください。

<シリウス講座とは>

シリウスB星の高次の意識体のポコプンを講師に迎えての、『みなさんの意識を目覚めさせて、悟りとワンネスへ導く毎日の実践法』になります。シリウス講座の初級編は全部で1章から10章まであり、この全てを完全に自分のものにした時、神意識への目覚めが起こるそうです。

こちらの講座は、いつでもどなたでも年齢性別学歴職歴国籍問わず受講して頂けます。そして受講料は無料です♪ このシリウス講座を多くの方に知って頂ける事をポコプン&ノンモさんともども願っております。

ポコプンからの最新情報はコチラから→ ブログ『癒守(いす)の地球』:isearth.blog.fc2.com

ポコプンから伝授された「癒守結(いしゅい)」についてはコチラから→ ホームページ:isyui.weebly.com

フェイスブック:facebook.com/isyui.healing

ツイッター:twitter.com/eko8ta

前回の記事はコチラ:
シリウスB星の高次の意識体”ポコプン”からのメッセージPart.8
シリウス講座 初級編 5章 「人の話を100%集中して聞くことで「無」になる事」