シリウスB星の高次の意識体”ポコプン”からのメッセージPart.19 「食について、ポコプンからのメッセージです」

「安全」という保障も、結局は不確かだったりします。 これからは「安全」をまた、ビジネスに転換する企業もきっと現れるはずです。
シリウスB星の高次の意識体”ポコプン”からのメッセージPart.19 「食について、ポコプンからのメッセージです」

<農薬を使ってあげた方が良い植物もあるのです>

「無農薬が全てではありません。農薬を使ってあげた方が良い植物もあるのです。
それに過敏に農薬を避けることよりも、ワックスや農薬が入っても影響を受けない身体を作る方が大切です!」

例えばオーガニック食品だけを食べている人でも、気力が伴わなければ病気にかかるように、
身体のエネルギーが元気な人は、農薬に影響されないとポコプンは言います。

「農薬よりも、遺伝子組み換えされているタネを使う方がダメです。
だったら在来種のタネで農薬を使う方がまだよっぽど良いのです。

アヌンナキは遺伝子組み換えをしたタネを作り、生態系を破壊し、自然界をコントロールしています。
植物は農薬を土に流せるので人体にはそこまで影響を与えないし、大地には再生能力があります」
と、ポコプン。

地球や人体に危険を及ぼす商品への反対運動や、購買拒否などから、
ビジネスを成り立たせなくなる事もできますが、
すべての商品のラベルを確認しながら買い物をする事や、高価なオーガニック製品を購入し続ける事、
在来種のタネから自家栽培をする事は、現代人にとって難しい現状です。

「なので、それが出来なくても、それもまた、人それぞれの役割なのだという事を知って下さい」
と、ポコプンは言います。
(シリウス講座 初級編 3章 「役割の仕組みを知って下さい」をご参照下さい→☆)

仕事や家庭に追われて、安全ではない食品や商品だと分かっていながら仕方なく口にしたり、
購入するしかない場合も多いと思いますし、そういった安全な商品を買うために、
わざわざ不便な場所まで、買い物に行かなければならない場合がほとんどです。

それに、「安全」という保障も、結局は不確かだったりします。
これからは「安全」をまた、ビジネスに転換する企業もきっと現れるはずです。

75850207

 

<お肉を食べること、お酒を飲むこと>

それから動物愛護協会に寄付を欠かさない、動物をこよなく愛す、肉食のノンモさんは、

「動物も食べればいいじゃん! 食べてあげて、身体の良いエネルギーで、
浄化と成仏させてあげれば良い」(なぜか急に関東弁。(笑))

と、ポコプンにいつも言われるそうです。

じゃあポコプン、お酒はどうですか?
スピリチュアルを極める人は、お酒を避けるようになるみたいなんですけど。

「お酒も依存しない程度なら飲めばいいんです!
お酒を飲むことでストレスが解消されて、気持ちが軽くなるのなら、飲んだほうが良いのです。
そもそも神とお酒は切っても切れない関係で、古代人はお酒などを用いて神と交信していたんです。
(思考を止める目的でだそうです)
何事も目的と適量を守れば良いわけで、神はこういった点で細かい事は言いません」
とポコプン。

今、私たちにできる事、それは、この世の危険な食物や薬品などを摂取しても、
何の影響も受けないエネルギーを身につける事だそうです。

『自分は何を食べても病気にならない』
『自分は何の悪影響も受けない』

と、心から思えるようになれれば、実際に影響を受けなくなるのです。

197310860

 

< 『癒守の地球物語パート2』が始まりました >

昨年ブログ『癒守の地球』にて公開し、大反響を頂きました、
古事記や童謡、昔話に隠された秘密の物語、『癒守の地球物語パート1』ですが、
こちらのパート2が3月からスタートしました。
パート2は、アヌンナキと人類史の秘密に迫るものとなります。宜しければ、ご一読下さい。→☆

そしてチャネラー、ノンモさんの書く不思議な物語も、ぜひご一読下さい→
『月双ノンモの地球寓話』 http://ameblo.jp/tsukisou

ポコプンからの最新情報はコチラから→ ブログ『癒守(いす)の地球』:isearth.blog.fc2.com
ポコプンから伝授された「癒守結(いしゅい)」についてはコチラから→ ホームページ:isyui.weebly.com
フェイスブック『癒守の地球グループ』への参加方法はコチラをご覧下さい→☆
フェイスブック:facebook.com/isyui.healing
ツイッター:twitter.com/eko8ta

 

《八多恵子 さんの記事一覧はコチラ》
http://www.el-aura.com/?s=%E3%83%9D%E3%82%B3%E3%83%97%E3%83%B3&submit=