「煙はすべての次元に届きます」シリウスB星の高次の意識体”ポコプン”からのメッセージPart.41

香りを楽しむためや、リラクゼーションのために焚いてる煙でも、知らず知らずのうちに異次元界に喧嘩売ってたりして……。
「煙はすべての次元に届きます」シリウスB星の高次の意識体”ポコプン”からのメッセージPart.41

< 煙はすべての次元に届くそうです >

「除霊にホワイトセージやお香などの煙を使用されている方も多いと思うのですが、ポコプンいわく、煙で3次元にシールドができるので、一時的に霊は異次元に逃げ込んでいなくなるけど、逃げ込んだ異次元にまで煙は届いてしまうので、その煙を受けた関係のない異次元の他の住人は、煙が消えると『俺たちに喧嘩を売ったな!』って感じで、追い出した霊と一緒になって倍返ししてくるそうです」

と、ノンモさん。

えぇーっ! 除霊のためというわけではないですが、いつもホワイトセージの煙で場のクレンジングをしていましたよ。

「除霊に使用するなら、ホワイトセージのスプレーが効果的だそうです。ただし、純度の高い本物のホワイトセージの場合のみですが。その匂いを嫌って霊は出て行きますが、スプレーの匂いは異次元には届かないので、他の霊に喧嘩を売ることはありません」

う~ん。
では、煙の場合は煙を絶やさないように、焚き続けなければいけないってことですね。
でも煙が消えた時の仕返しが恐ろしそうですが……。
香りを楽しむためや、リラクゼーションのために焚いてる煙でも、知らず知らずのうちに異次元界に喧嘩売ってたりして……。

キャンドルでも煙が出ないもののほうが良いというのは、このことからだそうですよ」
と、ノンモさん。

 

< 良い霊も悪い霊も煙が苦手なんです >

「異次元の霊に関して言えば、良い霊も悪い霊も煙が苦手です。たばこの煙や、キャンプファイヤーのたき火の煙なども苦手ですが、確実に一番苦手なのはホワイトセージの煙ですね」
と、ノンモさん。

だから除霊を目的としてホワイトセージを使っていたネイティブアメリカンは、そこかしこで焚くのではなく、隔離され選ばれた聖なる場のみで煙を絶やすことなく焚き続けていたんですね。

ともかく、霊は嫌です。

ニューヨークでは霊的な怖い思いをすることが少ないんですけど、日本の実家には絶対になにかいますから! 2015年の帰省時に宿泊したホテルには、おっさんの霊もいましたしね!(→癒守の地球ブログ記事『今回の帰省は妙な感じでした~(;´д`) 』をご参照ください)

「でも八多さんそれって、獣医になりたいけど猫が嫌いだとか、外科医になりたいけど血を見るのがダメって世界ですよね(笑)」と、大笑いするノンモさん。

え……、そ、そうなんですか? スピリチュアル界って霊がセットになっているものなんですか⁉︎
ε=ε=ε=(艸゚Д゚*)嫌ァー ……。

「ともかく、3次元の生き霊や人念とは決して話さないようにして下さいね。生き霊や人念はエネルギーではないので、煙もホワイトセージも効果がありませんので」と、ノンモさん。

ご心配なく。
言われなくても、話しかけませんから!

 

ブログ『癒守(いす)の地球』:isearth.blog.fc2.com

ホームページ:isyui.weebly.com

フェイスブック:facebook.com/eko8ta

 

《八多恵子 さんの記事一覧はコチラ》
http://www.el-aura.com/?s=%E3%83%9D%E3%82%B3%E3%83%97%E3%83%B3&submit=