やりたいことはハートに聴いてみよう~ホロスコープは純粋なあなたの意図が反映されている~

何の制約もない状態で、この世の中に生み出したいものが意図されているので、今の自分の状態とはかけ離れている方もいます。そしてそういう方々のほうが、やはり強くやりたいことを探したいという衝動をかきたてられるのです。
やりたいことはハートに聴いてみよう~ホロスコープは純粋なあなたの意図が反映されている~

自分にはこんなことできません!!
感情を抑えながらも、イライラしているご様子が伝わってきます。

キャリアプランニングをお申し込みされたお客様とのセッション中に言われた言葉です。きっと色々と自分のやりたいことを探してきて、疲れていらっしゃるんだなとクライアントさんの表情をみて感じました。

そして、セッションで言われた言葉がその疲れに反応したのでしょう。

ホロスコープというのは、人生の青写真がぎっしりつまっています。4000年の智慧が途切れることなく受け継がれてきたのには、私たちの普段の意識では見つけることができない宝物を発見できるからだと思うのです。かくいう私もそれに魅せられて、西洋占星術を研究しています。

西洋占星術を用いてセッションをする場合、自分がそんな畏れおおいことができるとは思わないと多くの方々がおっしゃいます。しかし、こんな質問をしてみると、「やりたいかも……」「楽しそう」という答えが返ってきます。

 

その質問とは……?

なーーんの制約もなかったらそれをやってみたいですか?」というものです。

あなたが生まれた日である、ネイタルホロスコープが出来た日というのは、あなたの純粋な意図しかそこにはありません。

「え? 私の意志が反映されているの?」
「生まれる前なのに?? なぜ???」

と、たくさんの疑問があると思いますが、それは次回にホロスコープを覚醒(悟り)体験から得たことからお話させていただきますので、今は「ホロスコープはあなたの純粋な意志の反映」がスタート基準と心に留めておいてください。

何の制約もない状態で、この世の中に生み出したいものが意図されているので、今の自分の状態とはかけ離れている方もいます。そしてそういう方々のほうが、やはり強くやりたいことを探したいという衝動をかきたてられるのです。

純粋な意図は、あなたの純粋な想いです。
一方、この社会は制約だらけの社会ともいえます。

でも純粋な意図と社会の制約、どちらに軍配が上がると思いますか? それは「純粋な意図」なんです。

なぜそんなにはっきりと言い切れるのかも、次回から少しづつ紐解いていきたいと思います。

さて、さきほどのクライアントさんとのセッションですが、明日この状態になっていることは、クライアントさんの魂も望んでいません。クライアントさんの魂が望んでいるのは、そのプロセスを楽しみながら歩くこと。

そのために、今の自分にできることは何かを思いつくままあげていただきました。

その中でクライアントさんができることは、ボランティアへの参加でした。「すごかったー! たくさんのすごい人たちに出会えて、刺激になりました!!」という感想とともに、もうちょっと続けたいとうお言葉もいただきました。

ほらね♪ やっぱり♪♪
やりたいことはちゃんとあなたのハートの中にあるんです。

次回は、「ネイタルホロスコープ(出世図)が自分の意図とはどういうこと?」をお届けしたいと思います。