弾きたい曲の楽譜の買い方・探し方
〜新時代のピアノの楽しみ方 vol.5

新時代のピアノの楽しみ方は自由です。いろんなスタイルでピアノを楽しんでいただけたら幸いです。
弾きたい曲の楽譜の買い方・探し方<br>〜新時代のピアノの楽しみ方 vol.5

みなさんこんにちは。ヒーリングピアノ JAPAN 代表の oyakataです。
今日は弾きたい曲の「楽譜の買い方・探し方」についてお話しします。

弾きたい曲がある時に、あなたはどうしていますか?
書店で楽譜を探すという以外に、最近ではいくかの新しい方法もあります。
そんな新しいスタイルをいくつかご紹介しますね。

 

「ネットで楽譜を購入」

最近は、ネットで楽譜を購入する方法がたいへん人気です。
そのメリットは、

・一曲から購入できる
・アレンジを比較できる
・模範演奏を聴ける

の3点。
ひとつの曲を、初級、中級、上級と、アレンジを一目で比較できるのは

ネットならではです。
さらに一部のサイトでは、模範演奏を動画で観ることが出来るのも人気のひとつです。
購入方法は簡単。弾きたい曲の「タイトル」と「楽譜」でネット検索。
いくつかのサイトがヒットします。

おうちにプリンターがある場合は、ダウンロードして印刷するだけ。
もしプリンターをお持ちでない場合、購入後、コンビニで印刷できるサイトもあります。
ご都合よい方法を選んでください。

 

「ネットでコードを検索」

コードが少しでもわかる方は、コード弾きをおすすめします。
コード弾きは、自由度が高く、ポピュラーやヒーリングミュージックを楽しめる要素が多いからです。

長年譜面弾きをしてきた方には、馴染めないかもしれませんが、コードを頼りに好きな曲を弾くのは、たのしいですよ。
ネットで「曲名」「コード」で検索してください。
ほとんど曲のコードが、無料で閲覧できます。

 

「耳コピにチャレンジ」

自分の耳を頼りに演奏をコピーをする、いわゆる「耳コピ」。
これも、大変おすすめです。

そもそも楽譜はひとつの伝達手段しかありません。
音から音へのダイレクトなコピーの方が、あなたの好きな曲を上手く表現できる可能性が高いからです。
ほとんどの方の演奏の理想は「自由に弾きたい」ではないでしょうか。
ちょうど母国語をしゃべる気軽さのように。

ですから、耳で聴いたものを、そのまま指で表現するという耳コピというスタイル。
最初は時間がかかるかもしれませんが、チャンレジしてみはいかがですか?

 

「弾きたい曲が、楽譜もコードもない場合」

弾きたい曲があまり知られてない曲で、楽譜もコードもない場合、ピアノ教室でレッスンを受けてみるのもひとつの手段です。
そこでコードや、楽譜を手に入れることができます。

レッスン曲のリクエストに応えてくれるかどうかは、教室によりますので事前に問い合わせが必要です。
ちなみに私が代表をつとめるピアノ教室 KANADE は、生徒様のリクエストにお応えして、世界中のどんな曲でもコード譜を作ります。
譜面がなくお困りの方、ぜひご相談ください。

「ピアノ教室 KANADE」 リンク ⇒ www.kanade-piano.com

新時代のピアノの楽しみ方は自由です。
この記事をご覧のみなさまが、いろんなスタイルでピアノを楽しんでいただけたら幸いです。
お読みいただき、ありがとうございました。

 

体験レッスン実施中! 好きな曲でピアノが上達 ピアノ教室 KANADE www.kanade-piano.com
ヒーリングピアノ専門レッスン開講 ヒーリングピアノ JAPAN https://healingpiano.jimdo.com/
ヒーリングピアノ JAPAN ブログ
http://ameblo.jp/healingpiano/
ヒーリングピアノ JAPAN YOUTUBE チャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCHG-XlzKBYS61FEJqFTRbWg
Twitter
http://twitter.com/@piano_healing

 

《oyakata さんの記事一覧はコチラ》
http://www.el-aura.com/writer/oyakata/?c=130881