初期費用0円ではじめるピアノがある暮らし 〜新時代のピアノの楽しみ方 vol.3

新時代のピアノの楽しみ方は自由です。 この記事をご覧のみさなさまが、 いろんなスタイルでピアノを楽しんでいただけたら幸いです。
初期費用0円ではじめるピアノがある暮らし 〜新時代のピアノの楽しみ方 vol.3

みなさんこんにちは。ヒーリングピアノ JAPAN 代表のoyakataです。
いつの時代も、「はじめてみたい趣味」の上位にランクインするピアノ。
人が演奏する姿を見て、私もあんな風にピアノが弾けたらいいなと思ったことが、誰でも一度はあるのではないでしょうか。

でも「自分にはムリ」「すごくお金がかかりそう」と、思われがちなのもピアノの真実です。

今日は、ピアノに触れたことがない方、興味はあるけど何からはじめていいかわからに方に向けて、「ピアノのはじめかた」について情報をお伝えしますね。

 

「ピアノスタートの初期費用はいくら?」

ピアノに限らず、物事をあたらしくスタートする時にまず気になるのは、「最初に、一体いくら費用かかるのか?」ということだと思います。
特にピアノは、高級な趣味・習い事のイメージもありますので敷居が高いと思われがちです。

しかし実際には、まったく異なります。
特に今の時代は、どなたでもリーズナブルに楽しめるものなんですよ。
その理由のひとつは、レンタルスタジオの発展です。

モノは「所有する」から「シェアする」に、時代は大きく変わりつつあります。
車などはいい例ですね。カーシェアリングと呼ばれるものは、近所の駐車場から好きな時に時間単位で車をレンタル出来るシステムですが、「毎回違った車に乗れて楽しい」という理由で、経済的余裕のある方でも、カーシェアリングを利用してる方はとても多くいます。

ピアノも同じです。
気軽にはじめたい方に、ピアノ練習スタジオはとても好都合です。
かつて「ピアノをはじめる」 = 「ピアノを買う」しか選択肢がなく、その価格は電子ピアノがない時代、かなりの金額でした。

それに比べ今は、ピアノを買わなくてピアノをはじめられる、という選択も出来、初期費用は0円です。いい時代ですね。

 

「ピアノ練習スタジオってどんなとこ?」

時間単位で気軽に利用できるピアノ練習スタジオは、たくさんあります。
電話やネットで簡単に予約が出来、費用は30分 500円~700円程度。
ピアノは調律などの維持費もかかりますので、この金額は大変リーズナブルだと思います。
また気分にあわせて、毎回ピアノやお部屋が選べるのも楽しいですね。
都内でおすすめのスタジオをいくつかご紹介します。
(どの地域にも似たようなスタジオは、あると思いますので
地方の方も、ぜひ参考にしてくださいね。)

新宿 「オトレン」
新宿区新宿2-14-6第2早川屋ビル2階
電話番号:03-3225-7000

ピアノはグランドピアノ、アップライトピアノ、電子ピアノの3種類。
パソコンを使った DTM などは、電子ピアノが必要なため、そういう方にオトレンスタジ オは大変便利。ネットで簡単に予約でき、お部屋もキレイで価格もリーズナブル。

池袋「スタジオ フォルテ」
豊島区南池袋 1-26-9 第2MYTビル 9階
03-3982-5851

ピアノはアップライト、グランドピアノ。
予約は電話のみ。