新年度を開運スタート! ブルームーン《天秤座満月》の時間と願い事ワーク! ボイドタイムも

天空の新年である春分を迎えて初の満月が、今年はなんと《ブルームーン》。 ブルームーンを見ると幸せになるとも言われています。 人間関係力に優れた天秤座満月の力を借りて、新年度を開運スタートしましょう。

3月31日《天秤座満月》に高まるパワーとは?

満月は、今週

2018年 3月 31日(土)21:37 《天秤座》

に訪れます。

天秤座が象徴するのは、

・バランス、つりあい、調和
・パートナーシップ、協力
・社交性、コミュニケーション
・契約、結婚
・訴訟、裁判、交渉
・センス、洗練、おしゃれ

など。

これらの特長が裏目に出ると

・優柔不断
・依存、共依存

といったマイナス要素になってしまうことも。

また、身体の部位では

・ウエスト~ヒップ
・腎臓、副腎

などを象徴します。

そして天秤座の支配星は 《金星》。

金星は

・恋愛
・美
・お金
・楽しさ
・芸術
・女性性

などを象徴します。

天秤座満月では、これらに関するパワーが特に強く働きます。
ピンとくるキーワードがあったら、満月の願い事ワークをしてみましょう。

 

ボイドタイムの時刻と願い事ワークにおすすめの時間帯

せっかく満月に願い事やワークをするなら 効果を最大限発揮したいところ。
そのためには、月のパワーが削がれてしまう空白の時間“ボイドタイム”は避けた方がベター。

満月後、最寄りのボイドタイムは
2018年 4月 2日(月)03:31 ~ 同日 07:59。

今回 満月の願い事やワークを行うなら、

満月の瞬間 2018年 3月 31日(土)21:37 ~
パワーの最も強い8時間以内の 4月 1日(日)05:37

までに行えばボイドタイムとも重ならず、おすすめです。

今回の満月は土曜の夜。
ぜひ一人でゆったりと週末の夜を楽しみながら、願い事を書き出してみましょう。

 

幸せをもたらすブルームーン! 今回の《天秤座満月》のポイント

天空の新年である「春分」(春分の日)の後、初の満月。
今回はなんと《ブルームーン》となります。

ブルームーンとはひと月に2回目の満月で、珍しい現象。
見ると幸せになると言われています。

前述のように 天秤座満月はコミュニケーションや社交性を得意としますが、
それが今回は友人たち・グループ・集団行動、そして希望のハウスである《第11ハウス》で起こりますので、
特に人間関係に関して希望の光をもたらす満月となりそう。

天秤座の支配星・金星の力も加わって、
楽しい友人関係を築けたり、
グループの中から恋愛に発展する人が現れたり、
収入につながる出会いなども期待できそうです。

逆に、清算したい人間関係の手放しを願うにも絶好の機会。
天秤座の人間関係力と満月の浄化力が、強力にその願いをバックアップするでしょう。

この場合、縁を切りたい相手を憎み恨むのではなく、
感謝とこれからの幸せを祈りながら願うのがポイントです。

出会いと別れの多い春。
だからこそ、開運チャンスも多発します。
そんなチャンスを取りこぼさないよう、満月に願いを込めてみましょう。

満月当日には こちらの記事を参考に、浄化や感謝のワークも行ってみてくださいね。

⇒「満月のお財布ふりふりは危険?? 手放しや浄化など満月のおすすめワーク」
http://www.el-aura.com/haruka20170209/

天体と自然の恩恵によって、あなたの願いがどんどん叶いますように。

 

著者の他の記事はこちら
http://www.el-aura.com/writer/haruka/?c=132328