2017年6月の《蟹座新月》に願いを叶える
おすすめアロマオイル

今週、新月は「蟹座」へ。 蟹座の支配星は「月」。 その蟹座へ新月が宿るので、この新月はいつもより一層パワーが増すことでしょう。 このパワフルな新月をぜひ活用してくださいね。
2017年6月の《蟹座新月》に願いを叶える<br>おすすめアロマオイル

《蟹座新月》が象徴すること

今月、新月は

2017年6月24日(土)11時 31分 《蟹座》

にやってきます。

牡牛座新月が象徴するのは、

「家族」「家庭」「母親」
「家」「マイホーム」
「社会的役割」「ルーツ」「よりどころ」「安定」

など。

身体の部位や症状では、

「乳房」「胸」「すい臓」「胃」
「胃潰瘍」「腫瘍」

などを象徴します。

これらのことを象徴する《蟹座新月》。
ピンとくるキーワードがあったら、この新月に願ってみましょう。

そして せっかく願い事をするなら、効果を最大限発揮するために、
月のパワーが削がれてしまう空白の時間“ボイドタイム”は避けた方がベター。

新月後、最寄りのボイドタイムは

6月26日(月)3時 45分 ~ 7時 08分。

願い事は新月から8時間以内が最も効果的ですから、

2017年6月24日(土)11時 31分 ~ 同日 19時 30分

に行えば、ボイドタイムとも重ならないのでおすすめです。

 

蟹座新月におすすめな願い事

では、蟹座新月が得意とするジャンルに合わせた願い事の例をご紹介します。

◆「家族」に関する願い事

家庭や家族、家についての願いはこの蟹座新月にぴったり。

もっと家族との時間を大切にしたい。
笑顔あふれる家庭にしたい。
あたたかなマイホームを持ちたい。

そんな願いをこの新月に託してみませんか。

◆「社会的役割」「ルーツ」に関する願い事

自分のルーツ、居場所、社会的役割。
そんなキーワードも蟹座の守備範囲。

自分のルーツともリンクするような、しっくりとくる居場所・仕事・活動の場を見つけたい。
そんな願いにも、蟹座新月はきっと力を貸してくれるでしょう。

◆「腫瘍」に関する願い事

腫瘍というと「悪性腫瘍」つまり「がん」が思い浮かびますが、
「癌」も「蟹」も英語では同じ「Cancer」。
ドイツ語でも蟹と癌は同じ単語。
蟹と癌の関連性を感じますね。

乳がん、胃がん、すい臓がんなど。
癌に関する悩みや不安も、今回の蟹座新月に解消を祈ってみましょう。

祈りの力は思っている以上に偉大なもの。
祈りと医学の両面からアプローチすれば、きっと良い方向に向かうことでしょう。

さらにアロマオイルでも奇跡の体験談が多く語られていますから、
アロマオイルの活用もおすすめですよ。

 

蟹座新月におすすめなアロマオイル

“新月に願い事を書くだけでは、叶える力が物足りない……”

そんな風に感じる方は、ぜひアロマオイルの力を併用してみてください。

植物は一見、歩くことも喋ることもできない、弱い存在に見えます。
しかしそんな植物だからこそ、様々な驚くべき力を内に秘めているのです。

上質なアロマオイル(精油/エッセンシャルオイル)には、植物の奇跡の力が凝縮されています。
それらが嗅覚から脳にダイレクトに届き、自分を内側から変えていくのです。

新月のパワーと併せて使えば、効果バツグン!

では、願い事別におすすめのアロマオイルをご紹介しますね。

◆「家族」に関する願い事を叶えるアロマオイル

家族がより まとまり、あたたかで心地よい家庭になるように。

そんな願いには『ローズ』のオイルはいかがですか。

ローズのオイルは心のバランスを取り、傷ついた心は癒し、
幸せな気持ちをもたらしてくれます。

そして人と調和し、信頼感・自己肯定感を高める助けをしてくれます。

ローズの精油は高価ですが、その効果も相応に高いといえるでしょう。

他にはタンジェリン、オレンジもおすすめです。

◆「社会的役割」に気付き出会えるアロマオイル

自分の居場所となるような、社会的役割を求めている人におすすめなのは
『コリアンダー』のオイル。

コリアンダーは心の疲労を回復し、喜び・安心・安定へと導きます。

将来設計が苦手な人や ついイバラの道を選んで落ち着けない人にも、
コリアンダーは情熱と喜びをもって安住できるところまで後押ししてくれるでしょう。

他に、バルサムファーやホワイトファーなどマツ科のオイルもおすすめです。

◆「腫瘍」の悩みをサポートするアロマオイル

腫瘍の悩みがある人が活用してみて良かった!と体験談が多く語られるのは、
『フランキンセンス』のオイル。

フランキンセンスはキリストが産まれた際に贈られたギフトの一つとされ、
古くから祈りや儀式にも使われてきました。

昔は金よりも高価なものでした。
今はそこまで高くはないとはいえ、本当に品質の良い精油の流通はごくわずか。
使ってみる方は品質の確かなものを選んでくださいね。

他にはオレンジのオイルもおすすめです。

※ ご注意 ※

アロマオイルを使用する際は、必ず純粋で高品質な精油をお選びください

安いもの・粗悪なものだと「アロマオイル」と書いてあっても100%ピュアではなく、
混ぜ物がしてあるものも多く存在します。

そういったものでは効果が得られないばかりか、どんな弊害が出るかもしれません。

良質なアロマオイルで、植物の持つ奇跡的なパワーを体感してみてくださいね。

天体と自然の恩恵によって、あなたの願いがどんどん叶いますように。

 

著者の他の記事はこちら
http://www.el-aura.com/writer/haruka/?c=132328