数万人の鑑定で視えてきた濱口善幸氏の「ココロが教えてくれる幸せ」vol.5
〜家の中のパワースポット

部屋にいると気分が落ち込む、悩み事が増える場合などある人はもしかすると今過ごしている椅子の配置、ベッドの配置がマイナスの気が流れている場所に置いてある可能性があります。
数万人の鑑定で視えてきた濱口善幸氏の「ココロが教えてくれる幸せ」vol.5<br>〜家の中のパワースポット

運気を上げるために、良く「パワースポット」に行く、という話を聞きます。
パワースポットに行けば、良いことが起きる! と思いますよね。
でも、パワースポットって実は……。

他にも、なんと家の中にもパワースポットがある! という驚きの話や、「死んだらどうなるか」というスピリチュアルな話まで、 盛りだくさんの第5回。

目次
1. “運気”を上げたいなら
2. 家の中のパワースポット
3. Q死んだら、どうなりますか!?
4. よっちゃんへの質問コーナー

photo by hamaguchi yoshiyuki

photo by hamaguchi yoshiyuki

 

1. “運気”を上げたいなら

みなさまこんにちは! 濱口善幸です!

いつもご覧くださいましてありがとうございます。
2月に入って気温の変化が激しく体調を崩される方が多く、自分も気を付けています。
体を冷やさない様にしたり、塩うがいしたりして日々過ごしています。
今日のお話は心が喜ぶ場所でもあるパワースポットのお話をさせて頂きますね。

みなさま落ち着く場所ってありますか?

落ち着ける場所というのはあなたのパワースポットになり得るところ。

人によっては小さい頃に遊んでいた場所や家族で出かけた海や川そして近所のお寺や神社だったりします。

僕の場合は奈良にある大神神社、大阪にあるあびこ観音寺、神戸にある兵庫県公館がとても落ち着く場所でパワースポットになっています。

少し勘違いされてしまうのですがパワースポットへ行くと運気が上がって良いことが起きる!

というのは少し違いがあり、その様な解釈では運気が上がるどころか逆に下がることもありますので注意が必要です。

そういう人たちは見ていてもわかります。

お菓子の包み紙を道中でポイ捨てしたり、神木に触ったり抱き着いたりしているのを見ると残念な気持ちになります。

パワースポットとは人へ安らぎと時にヒントをくれる場所です。

運気が上がる仕組みは、

日々の生活にエネルギーを使い過ぎてしまったその体がパワースポットで安らぎ、エネルギーが充電され、悩んでいたことが小さく感じて解決できたり、本当にやりたかったことが見えてきたりするのです。

運気を上げたいなら日々の生活を活性化させること、人への感謝の気持ちを持つことも大切です。

もっと分かりやすくお伝えすると部屋が散らかっていて凄く汚いのにパワースポットへ出向いてもなんの意味もありません。

photo by hamaguchi yoshiyuki

photo by hamaguchi yoshiyuki

 

2.家の中のパワースポット

家の中にもパワースポットが存在します。

そこで眠るようにしたら体調が良くなったり、前より元気になれたりと良い話を聞きます。

この、部屋の中のパワースポットを探す方法をお伝えしますので是非お試しください。