数万人の鑑定で視えてきた濱口善幸氏の 「ココロが教えてくれる幸せ」Vol.13〜マイナス思考で終わらない〜

嫌なことばかり起きると、ついマイナス思考になってしまいがちです。そうすると、何故かマイナスなことばかり起きる悪循環に……。マイナスに思えることの中でも、プラスになることを見つければ、この悪循環から抜け出せます!
数万人の鑑定で視えてきた濱口善幸氏の 「ココロが教えてくれる幸せ」Vol.13〜マイナス思考で終わらない〜

• 1. 恋愛に生きる
• 2. マイナス思考で終わらない
• 3. 自分のことを好きになる?
• 4. よっちゃんへ質問&相談のコーナー

1. 恋愛に生きる

みなさんこんにちは☆タロット占い心理学研究家の濱口善幸です。

生きることが時に辛く、何がしたいのか分からなくなると相談者さんがおっしゃる時があります。

僕もこの件については本当に悩み苦しみました。

今は占い師の道へ進みましたが、何度も何度も生きる意味を見失っておりました。

小学6年の頃、家族に「昔の方が元気で明るい子だった」と言われ悔しくて泣いた記憶があります。

その頃にはもう大人の感情があり、建前を気にしてプライドも強かったです。

好きな人も居て心が苦しかったのも覚えています。

それがその時の生きがいでした。

その子との未来をイメージすることで希望を持ち、もしかしたそんなことになるかも?

そうイメージしていたら明日も生きようと思えたからです。

いわゆる恋愛に生きるというやつです。

恋愛に生きることってとても難しいと考える方と

え? 恋愛に生きるなんて当たり前だよと言う人に分かれます。

占いに来られる方で多いのは難しく考える方です。

カードでその方の未来を見ても、出会いが無い、結婚ができない方が多いのも事実です。

そこまでの結果がでる人って何故そうなるのか? 皆さんにお伝えしたいと思います。

恋愛運はめっちゃくちゃ高いのにその方が断固として出歩かない! と言うので……

そりゃ恋愛運が高くてもその恋愛運を使う場に行かなければ運気の無駄になってしまいます……。

宝くじが当たる運気を持っていても、買いに行かなければ当たりません……。

思い当たる人がいたなら是非実践して頂きたいことがあります。

どんな自分でも可愛がってあげて下さい。

可愛い服を着せてあげたり、お気に入りのアクセサリーを買ってあげたり

髪型を可愛くしたり、髪色を明るくしたり、いっぱい可愛がってあげて下さい。

可愛いって思ったもの買える範囲で与えてあげて下さい。

そうすると、自分の評価が上がり、少しずつ恋愛運を使える人になります。

評価が上がると、人は外に出歩きたくなりそして誰かと会いたくなります。

photo by hamaguchi yoshiyuki

photo by hamaguchi yoshiyuki

 

2. マイナス思考で終わらない

恋愛に生きるということには一つだけリスクがあります。

僕の話で説明したいと思います。
初めて恋をしたのは幼稚園の先生でした。

僕が先生とデートがしたいと言うと、実家の喫茶店で一緒にお茶もしてくれた、とても優しい先生でした。

その先生が結婚すると聞いた時はショックでした。

そうなのです。

恋愛を生きがいにすると幸せなことだけじゃなく

同時に辛い事もあるということです。

初めてお付き合いした時に

「これから別れることもあるのか……」

と辛くなりました。

結果的にはそのマイナスな考えが邪魔をして2週間で終わってしまいましたが……。

今となっては良い経験かと思います。

僕はずっとマイナス思考でした。

そして今でもマイナス思考です。

よくこう話すと「嘘でしょ?」って言われますが、本当にマイナス思考です。

でも昔とは違うことが一つあります。

それは

マイナスに考えたなら

ついでにプラスのことも考えるということです。